*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「孤独」


「1人でいること」には慣れたけど

「集団の中の1人でいること」には

何年経っても慣れなかった。



人間という生き物は

人間という生き物と関わって

共存しながら生きていくようにできているらしい。

漠然とそんなことを感じた。

数年後に結婚し、そのことを実感した。



誰にも会いたくなくて

誰にも会えなくて

1日の内に 一度も言葉を発しない日が続いた時

いっそのこと無人島へでも行ってしまおうか、とか

真剣に思った。

ベッドの上が 唯一の居場所だった。





・・・日記を読んで、そのころの気持ちがふと蘇った。





歩き方を忘れない内に

笑い方を忘れない内に

1人焦る。
【 2001.6.27 日記より 】 ※一部、削除しました。


これも社会人として働いていた時の日記です。
会社では、相変わらず孤独な日々でしたが、
プライベートでは、数年前に結婚もしたし、
この日記の日付から計算するに・・・当時、妊娠4ヶ月でした。

過去の日記をUPしつつ・・・いろんなことを思い出しますね


☆ブログランキングに参加しています。
 何か感じましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!






テーマ : 詩&想い
ジャンル : 心と身体

Secret
(非公開コメント受付不可)

野ウサギ。さんにも質問したのですが、
誰にも会いたくなかったるいさんが、
どうして結婚したのか知りたいで~す!
(何という野暮な質問)

おしゃべりで社交的なイメージの私ですが、
結婚したことがないからわからないです。
勿論、妊娠、出産も。
るいさん、やっぱりすごいで~す!
本当に孤独で誰にも心を閉ざしていたのなら、パートナーに身を任せることはできない
はずです。謎謎です!!


●ゆきんこさんへ

今だからわかることですが・・・
「誰にも会いたくない」っていうのは、
実際には誰にも会えない現実の自分に対する
強がりだったのだと思います。
誰にも会えないのは、自分の方から会いたくないと思っているからだと
言い訳しているって言うことです。
本当は、人一倍、人恋しいっていう気持ちの裏返しですね。

そういう私の内面を、外見やイメージに惑わされず、
まっすぐに見てくれたのが今の旦那でした。
そういう旦那だったから、少しずつ心を開くことが出来、
結婚に至ったのかなと思います。

妊娠・出産は・・・・正直、ちょっと想定外的な部分もありました。
自分のことさえままならない自分が親になるべきではない、
私の子供は不幸に違いないとか、思ってました。
実際、妊娠、出産したわけですが、自分の冷静さを保てないぐらい
慌ただしく月日が流れて、気が付けば今に至ります。

なんとなく結婚して、なんとなく妊娠して、
なんとなく出産して、なんとなく育児をしているだけです。
だから、全然すごくないですよ。
楽しそうに育児をしている人を見ると、心底すごいな~って思います。
育児を楽しむ余裕がある人って、気持ちが広くて大きいんだろうなって思います。
お久しぶりです。

私も結婚したのは「なんとなく」というるいさんの気持ちに似ています。正直、もっとたくさん恋しても良かったかな・・・なんて思ってます(笑)。

でも育児は全力かな。子供と生活しているのは楽しいし、子供がいないと関われない世界を楽しんでいます。

ゆきんこさんの疑問はとってもよく分かります。結婚する前の私も、この人とこの人はどうして結婚する事にしたんだろうか・・・、二人の間に何が起こったんだろう・・・とかすごく疑問に思ってましたから(笑)。

でもいざ自分が結婚してしまうと、そんなの成り行きだよ・・・と言えてしまうのです。私だけかもしれないけど(苦笑)。
るいさん、野ウサギ。さん、大変勉強になりました。「成り行き」というのは、既婚者の多くの見解のようです。私もチャンスとがあれば、何となくしてみようかなと、少しモチベーションがあがりました。友人の話では、タイミングも重要みたいですね。
育児は年末年始もなくエンドレスで無報酬。お二人ともすごいですよね!「母は強し」です!
●野ウサギ。さんへ

明けましておめでとうございます!
コメントのお返事、遅れてしまいスミマセンm(__)m

野ウサギ。さんも「なんとなく」ご結婚されたんですね(笑)
正直、なんで?って聞かれると返答に困るぐらい
”なんとなく流れで・・・”という感じでしたね、私は。
私も結婚前にもっともっと恋愛したかったな~(笑)

全力で育児をされている野ウサギ。さん、素晴らしいです!!
しかも、楽しんでいらっしゃる。。。理想です!
私は「なんとなく育児をしている」と書きましたが、
「適当に育児をしている」とはちょっと違うんですよね。
私の場合、全力で育児をしちゃうと、ノイローゼになる可能性があるので・・・
自分のペースで育児をしているって事なんです。
これって、自分なりに全力で育児していることになるのかな?

”子供がいないと関われない世界”っていう表現、よく解ります!
子供がいる生活と子供がいない生活では、全く生活スタイルが違いますもんね!!
子供を通じて広がる世界、私も徐々にですが楽しめるようになりたいなって思います♪

(このコメントへのお返事は気になさらないで下さいね)
●ゆきんこさんへ

明けましておめでとうございます。
お返事が遅れてしまいスミマセンm(__)m

「成り行き」「なんとなく」結婚したと言うと、
人生の決断を適当にやり過ごしているように
感じてしまう方もいるかもしれませんが、
例えば、友達を作りたいと思った時、私の経験上、
最初から”絶対友達になる!!”と意気込んでいると
大抵は友達なんて出来ないんですよね。
結婚もそうだと思うんです。最初から”結婚”を意識されて
しまうと、相手に引かれることの方が多いのではないでしょうか。

たまにお話ししたり、会ったりしているうちに
自然といつの間にか友達になっていたり、
結婚相手になっていたり・・・そういう自然な関係に
なって初めて「成り行き」や「なんとなく」で
結婚出来たりするんじゃないかと思います。

ゆきんこさんは、人と楽しくお話しすることが
出来る方なので(ブログから勝手に判断しました)、
きっといつの間にかそういう相手が現れると思いますよ♪

(このコメントへのお返事は気になさらないで下さいね)
訪問ありがとうございます☆
online☆
現在の閲覧者数:
最新の記事☆
最近のコメント☆
  • 07/13:るい

  • 07/12:小林 一弘

  • 06/29:るい

  • 06/28:ケロ子

  • 06/28:るい

ブログ・ランキング☆
いつもありがとうございます♪





プロフィール☆

るい

Author:るい
場面緘黙・複数の恐怖症・吃音などの経験を持つ主婦。タイトル下の文にある「中間族」とは、自己診断で場面緘黙・恐怖症と知りつつも治療を受けるほどではなく、かといって世の中を上手く渡れない、そんな中間の立場で生活している自分を例えた言葉。知らない場所・空間の中にいるのが苦手。人や環境に慣れるまでに時間が掛かり、その間は会話がなかなか成立しない為、第一印象で「大人しい・根暗・変な人」と思われがち。基本的に面白いこと大好きな明るい性格。慣れればよく喋りますが、文字の方が自分を出せてる気がします。喋るより書く方が好き。

★息子(ゴン)の紹介・・・今春から高1の15歳。運動苦手・勉強苦手・生真面目・大人しいという性格上、未就学児の頃から小学卒業まで嫌がらせなどのトラブル多数。小5、小6の2年間、学級・学年崩壊を経験。嫌がらせ・いじめ・暴力による怪我やトラブルが日常的に。クラスが落ち着き始めた頃、元友達からのストーカー行為により、ストレス性胃炎での遅刻、欠席が頻繁に。区域外の中学で心機一転、すぐに友達も出来、順調に思えた中1の5月、左足不随をきっかけに不登校に(後に心身症と判明)。同7月、WISC-IVでLDと判明。発達性協調運動障害の傾向も。約1年間の通院・カウンセリングを経て徐々に登校日数が増え、中3は欠席ゼロで中学を卒業。推薦入試で第一志望の高校合格をゲット。現在は元気に登校中。

☆来訪された皆様へ☆
当ブログはリンクフリーです。報告していただけると大変喜びます。★家族に内緒で開設しているため、家族が家にいる日は基本的に記事更新・コメントへの返信がほとんど出来ませんのでご理解ください。★当ブログ内の文章・画像などは無断で使用されないようお願いします。★宣伝やネットマナーに反するもの、私の嫌いな言葉遣いのコメントは管理人の権限で予告なく削除となりますのでご理解ください。
カテゴリー☆
緘黙仲間&お友達☆
月別アーカイブ☆
ブログ内検索できます☆
amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。