2006.12.05 「意味不明」

「なんでそれぐらいのことができないの?」


・・・何度言われたことだろう。

ほんとに些細なことなのにそれができないってことの歯がゆさ、悔しさ。

他人からみたらほんとにくだらないこと。しかし、それができない自分。

自分でもわけがわからない。自分のことなのに自由が利かない。

だから、不自然な行動に出たりする。人目も気になる。



「何考えてるかわかんない」



・・・これも何度も言われた言葉。

当然だろう。自分も自分の意志に反した行動をしているのだから。

そういう行動にならざるを得ない。悲しいことに。

何も知らない人が私のことなどわかるはずがないのだ。

私自身、わからないのだから。



・・・・意味不明。
【 2000.11.23 日記より 】

以前、HPで公開していた文章をブログでもUPしてみました。

この日記を書いた当時、私は働いていましたが、
会社の同僚からは相変わらず無視され続けていました。

緘黙の後遺症を引きずりながら社会人として
生活して行かなくてはならない辛さが
この言葉と共に皆さんに伝わればいいかなって思います。

☆ブログランキングに参加しています。
 何か感じましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!




Secret