*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
距離を置きたいと思う人はどんな人
おはようございます。連日、暑い日が続いていますね。
今日は、またまた緘黙の体験談は少し置いといて・・・

以前私のHPでも紹介したことがあるのですが、
某HPで見かけた「距離を置きたいと思う人はどんな人」という
質問のことを書きたいと思います。
その質問に対しての回答がとてもストレートで、人間関係を築くのが苦手な
私にとって、とても参考になるものだったので、この場を借りてご紹介したいと思います。

・・・*・・・*・・・*・・・
・人の噂話ばかりする、うわさ好きな人。

・人の気持ちにずかずかと入り込もうとする人。

・常に否定的な考え方しかできない人。

・自分の子供のことばかり一方的に信じて、人の意見に耳を傾けようとしない人。

・でしゃばり。

・なんでもつるみたがる人。

・すぐにカッカきて、自分の考えは正しいと思っている人。

・人ばかり責めて、自分を肯定する人。

・思い込みの激しい人。

・気分にとてもムラがあり、顔色ばかりうかがっていないと付きあえれない
人。

・「何もできない/知らない」を理由にして、ただ集団についてくるだけの人。

・一緒にはいても、発言を全くしない人(下を向きっぱなしで顔を隠してて何を考えているか分からない人)

・文句や悪口ばかりの人

・人から「こうした方がいいんじゃない」とアドバイスをもらっても独自の理由で「あ、それはね、これはね」と言い訳する人。(それなら相談しないで欲しい)

・人があることで落ち込んでるのに「私は大丈夫だった~」と口にする人。(誰かと比較して自分はセーフ、と言う人)

・いきなりズカズカと私生活の質問をしてくる人。(そこまで親しくないでしょ?と思う)

・子供が乱暴者でお母さんが分かってないか、分かってても叱り方が甘い人。(イライラします)

・自分と価値観が違いすぎて教育方針に大きな隔たりがある人。

・自分から連絡をしない・自分から進んで話せない人

・自分から人を好きにならない・嫌われてそうだと苦手意識を持ってしまうと自分から遠ざけてしまう人 

・上手に相槌がうてない(分らない会話だと聞けない)人

・感情表現が下手(喜怒哀楽を表に出さない)人

・心を開かない(いつまでも敬語・悩みを相談できない・とか)の人

・猜疑心が強い人(陰口を叩かれていそうな気がする)

・人を意識しすぎてしまう(これをしたら嫌われるかな?とか相手のことを考
えすぎる)人

・物事に批判的な人

・自分の価値を押し付ける人

・攻撃的な人

・愚痴ばかりの人

・夜電話を掛けて来たり、自己中心的な人

・子供をきちんと叱らない人(乱暴ちゃんのママはこのタイプが多いので嫌いです。)


・・・*・・・*・・・*・・・

私自身、上記の中でも思い当たることがいっぱいで、
やっぱり嫌われるタイプなんだなあと思ってしまいました。
かといって、ここで腐ってはいられないので、
上記のことを意識して行動してみようかなって思っています。

でも、上記の記述が1個も当てはまらないなんて言う人は、
世の中にはいないとは思いますけどね。
完璧な人間なんて、存在しないと思います!!(なぜか叫びます(笑))

皆さんの人付き合いの参考にもなればと思って書きましたが、
これを読んで気を悪くされた人がいたらゴメンナサイ



☆ブログランキングに参加しています。
 記事が良ければクリックしていただけると更新が早まります(笑)



テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

Secret
(非公開コメント受付不可)

私もたくさん丸が付きそうです・・・・気をつけますv-22

 るいさん云われるように完璧な人間なんて存在しない、考えて苦しんで、のた打ち回るのが人間なんですよ。


 考えない、苦しまない、気がつかない、気が利かない・・・・こういうタイプは本当に苦手ですけど、それって自分がそうだから?・・・・ですかね?
こちらにもコメント、ありがとうございます♪

小林さんでも当てはまる項目がたくさんあるんですか!?
ブログを拝見している限り、人当たりがとても良さそうな
イメージがあるので、意外です~。
「自分が思う自分」と「他人が思う自分」には、ギャップが伴うものなんでしょうね。

考えない、苦しまない、気がつかない、気が利かない・・・・私の事かしら?(笑)
緘黙児の場合、考えていても、気が付いても、それを行動に移すことがなかなかできないので、
結果として何も感じていないように思われることが多いですね。

私も旦那に、「お前は気が利かないヤツだ!」とよく言われるのだけど、
気が付かない時が半分、気が付いてもやらない時が半分。
今の私の場合、確信犯かも(笑)
凹むなあ・・・
この項目に当てはまる事ばかり、最新のブログに書き込んじゃいました。ついつい誰もが人のあら探しをしてしまうんですよね。
心理検査しているヒトや観察者というヒト、教師だって、自分のことを棚上げしていることが多いけど、不完全な自分をどれだけ自分で可愛いと思えるのか?自分だってダメなとこいっぱいあるけど、○○さんだってそうよね。って思える境地には
なかなか行かなくてもがいちゃう。
私はこの頃、自然体でいいんじゃないかと思っています。
色んなヒトがたくさんいるんだけど、自分に合うヒトにはいつか
自然に出逢えるし、自然に仲良くなれると思うんですね。
>ゆきんこさん
凹んじゃいましたか?スミマセンi-229
思うんですけど、上記の項目は、誰もが一度は経験あることのような気がします。

良いところも悪いところも、「これが私です!!」って言えたら、
悩みなんて半減するのかもしれませんね。
自分を良く見せようと思うから、悩みが生まれるんでしょうね、きっと。

自然体・・・いいですね、それ。
いつでもどこでも「自分らしさ」を持った人間になりたいな~。
緘黙らしく、自分らしく?
旧友といつかメールで交わした「唯一無二の自分」という
キーワードを思い出しました。
実際には、自分の心にウソをついてしまい、
身体を壊してしまうこともありますよね。

先日、るいさんのブログを通して小林さんとリンクさせて
頂きましたが、(るいさん、ありがとう!)
自然体になるには、自然に囲まれて、自然のまま
過ごすことが大切だと、今、学んでいる幼年教育からも
実感しています。
これからもお互いに「自分らしく」綴りましょう。
自分の心に正直に・・・
あらゆる事は、自然のままが一番良いのかもしれません。
でも、それを許さなかったのが人間自身だったりするのですが。。。

小林さんのブログを見ていると、自然と共に生活している姿に
とても気持ちが落ち着くんですよね。
自然が一番、自然体が一番なんだなってほんと思います。

ゆきんこさんも、結構自然体ですよね??
ゆきんこさんの率直なコメントにいつもハッとさせられる私です(笑)
リンクありがとう~♪
こんにちは~(*^_^*)ノシ
リンクありがとうございます。実はこちらこらお願いしょうと思っていたので、ビックリです!シンクロだ~♪
私もリンク貼らせていただきました♪
これからもよろしくお願いします~m(__)m
レディバさん、こんにちは♪
こちらこそリンクしていただき、ありがとうございました!

実はレディバさんのブログをこちらでリンクしたのは今朝なんですよ!
だから、リンクしたてのホヤホヤです。
ずっとリンクしたいな~と思っていたので、まさにシンクロですね(笑)

こちらこそ今後もよろしくお願いします。
また遊びに伺いますね^^
訪問ありがとうございます☆
online☆
現在の閲覧者数:
最新の記事☆
最近のコメント☆
  • 04/14:るい

  • 04/10:るい

  • 04/09:小林 一弘

  • 04/09:るい

  • 04/07:小林 一弘

ブログ・ランキング☆
いつもありがとうございます♪





プロフィール☆

るい

Author:るい
場面緘黙・複数の恐怖症・吃音などの経験を持つ主婦。タイトル下の文にある「中間族」とは、自己診断で場面緘黙・恐怖症と知りつつも治療を受けるほどではなく、かといって世の中を上手く渡れない、そんな中間の立場で生活している自分を例えた言葉。知らない場所・空間の中にいるのが苦手。人や環境に慣れるまでに時間が掛かり、その間は会話がなかなか成立しない為、第一印象で「大人しい・根暗・変な人」と思われがち。基本的に面白いこと大好きな明るい性格。慣れればよく喋りますが、文字の方が自分を出せてる気がします。喋るより書く方が好き。

★息子(ゴン)の紹介・・・今春から高1の15歳。運動苦手・勉強苦手・生真面目・大人しいという性格上、未就学児の頃から小学卒業まで嫌がらせなどのトラブル多数。小5、小6の2年間、学級・学年崩壊を経験。嫌がらせ・いじめ・暴力による怪我やトラブルが日常的に。クラスが落ち着き始めた頃、元友達からのストーカー行為により、ストレス性胃炎での遅刻、欠席が頻繁に。区域外の中学で心機一転、すぐに友達も出来、順調に思えた中1の5月、左足不随をきっかけに不登校に(後に心身症と判明)。同7月、WISC-IVでLDと判明。発達性協調運動障害の傾向も。約1年間の通院・カウンセリングを経て徐々に登校日数が増え、中3は欠席ゼロで中学を卒業。推薦入試で第一志望の高校合格をゲット。現在は元気に登校中。

☆来訪された皆様へ☆
当ブログはリンクフリーです。報告していただけると大変喜びます。★家族に内緒で開設しているため、家族が家にいる日は基本的に記事更新・コメントへの返信がほとんど出来ませんのでご理解ください。★当ブログ内の文章・画像などは無断で使用されないようお願いします。★宣伝やネットマナーに反するもの、私の嫌いな言葉遣いのコメントは管理人の権限で予告なく削除となりますのでご理解ください。
カテゴリー☆
緘黙仲間&お友達☆
月別アーカイブ☆
ブログ内検索できます☆
amazon