FC2ブログ

03月≪ 2021年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2019.02.04 (Mon)

パワーショベルのブルくん

実は私、ここ2週間ほど、急に思い立って家の中を片付けております。家具を動かして埃を取ったり、部屋のレイアウトを変えたり。本棚も片付けていました。久しぶりに本棚の中に絵本を見つけた息子。急にこんなことを言い出しました。

「そういえば、ショベルカーの絵本って無かった?山の中で作業してて、動けなくなるやつ。」

小さい頃から乗り物が大好きだった息子のために、乗り物が出てくる絵本は片っ端から図書館で借りてきたり購入したりして読み聞かせていました。もしかして、この絵本かな?と思い出してネットで検索して見せたところ、「あーそうそう。これ、面白かった記憶があるんだよな~。」だって。その絵本がこちら。山の鉄道線路で働いている、小型のパワーショベルのブルくんのお話。



ある日、ブルくんは台風の影響で線路上に流れ込んだ土砂の作業にあたります。作業が終了し、向きを変えようとしたその時、ブルくんの足元の土が崩れ・・・・ブルくんにとって寒くて辛い、長い冬が訪れます。一体どうなるブルくん!ブル君の転落事故にハラハラドキドキさせられます。ブルくんは、無事でいてくれるでしょうか?

小さなブルくんを主役に、修理のおじさん達の大変な仕事ぶりも伺えます。裏表紙に”パワーショベルのいろいろなうごきかた”の解説図付き。これに限らず、横溝英一さんの手掛ける絵本、好きでしたね~。描写が細かいところが乗り物好きの子も満足させていたに違いない。

そうか、高校生になった今でもふと思い出すぐらい、この絵本が好きだったんだね。なんでもっと早く言ってくれないかな~きっと図書館で借りたんだね。我が家の蔵書には無し!今更ながら、購入するかどうか検討中。私自身、絵本は大好きなんですけど、ここ数年は絵本からずいぶん離れてたな~久しぶりに読んでみようかな~と思った出来事でした。

ちなみに、息子は読書好き。2歳ごろから暇さえあれば図書館へ連れまわしていたからかな。カウンターのお姉さんに顔を覚えられるぐらい行ってましたね。今は図書館へ本を借りに行くのが面倒みたいで、私が借りてくると勝手に読んでますね。しかも私より先に読み終わってネタバレしてくるという。。。それはさておき、読書好きにするかどうかは親が子に与えられる一生の財産だってどこかで聞きましたが、そういった意味では息子にちょっとだけ財産を与えられたかなと思っています。

応援ありがとうございますp(*^-^*)q


テーマ : 繊細な子の育児 - ジャンル : 育児

10:33  |  いろんな情報  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |