FC2ブログ
3月23日、息子は無事に高校1年生を修了することができました。どうやら高2へ進級できるようです。不登校だった中学時代、息子は高校生になれるのだろうかと何度も悩んだことが懐かしく感じられるほど、息子は順調に高校生活を過ごしてくれました。通知表も3学期は一番良い結果を残せました。そしてそれ以上に嬉しかったのは、年間皆勤賞の賞状を頂いてきたこと。修了式の際、皆勤賞の者は、全校生徒の前で1人ずつ名前を呼ばれたのこと。中3の時も1年間欠席ゼロでしたが、今回はそれに加え、遅刻、早退もゼロというパーフェクトな皆勤です。文句なしの皆勤賞でした。あまりにも嬉しくて、家にあった額縁に入れて壁に飾ってしまったほどです(笑)滅多に賞状なんて貰ってこない息子なもんで、飾ってみました ー ̄)ニヤリ

来年度はなにやら専門科目に関連する資格取得の予定があるらしく、先日申し込みをしていましたので、今度は資格の賞状が貰えたら、また額縁に入れて飾ってやろうと思っています。高1では専門分野の基礎的な部分を重点的に学習していましたので、高2以降は必然的に資格取得の機会が増えてくるのではと思います。そうえいえば息子はバイクの免許が取れる年齢ですが、今のところは取るつもりは無さそう。同級生の中にはすでにバイクの免許を取得している子も何人かいるようですが、息子はバイクより車が好きなので、興味無さそうです。

何やら欲しいものもあるみたいで、バイトもしてみたいようなこともちらっと話したりしていますが、自分はバイトと勉強は両立できないからと勉強に集中するほうを選んだようです。実際、高校へ進学する際にも、私や主人から「仕事は社会人になったら嫌でもやらなくちゃいけなくなる。勉強だけに集中できるのは今しかないんだよ。」という話は何度かしていたので、そのことも頭に残っていたのかもしれません。友達の中には、バイトをしていて、テストは赤点なしか、赤点を取っても1、2個の子もいることはいるのですが、自分は必死に勉強してやっと赤点なしの身だから、絶対無理と。中学の勉強をあまりできなかったこともありますし、色々思うところはあるでしょうが、高校では勉強中心に頑張ってもらいたいなと思っています

そういえば息子、心境の変化でしょうか、最近、私がサボっているとお皿を洗ってくれるようになりました。先日も私の留守中にお皿が洗ってあった時は驚きました。言われなければ気が付かないタイプの子だったのだけど、自発的に行動してくれたんだと思ったらとても嬉しい出来事でした。今までもお風呂掃除、洗面台の掃除、汚れてる部分だけピンポイントで掃除機は自発的にやってくれてたんですけどね。この勢いで、夏頃までには洗濯と炊飯器でお米ぐらいは炊けるようになって欲しいなと思っているところです(笑)←笑いながら書いていますが、結構本気でそう思っているんですよ。というのも、ちょっと事情がありまして。そのことについては、後日、はっきりしましたら記事に書きたいと思います。


応援ありがとうございますp(*^-^*)q



Secret