そういえば、子宮筋腫の記事を更新していなかったなと思い出し、今頃書いております(^_^;)9月の半ばごろ、半年振りに病院へ行ってまいりました。いつものように問診と内診、超音波検査。子宮筋腫は、相変わらず順調に育っているそうです。。。寝転んだ状態で自分でお腹の上から触ってみてもしっかり分かるぐらい真ん丸く育っています。

お医者様に、「何か変わったことはありましたか?」と言われたので、生理中の期間がだらだらと長くなったことを伝えました。始まってから終わるまでに約2週間。月の約半分は出血してる状態です。お医者様がなんと答えるのかと思っていたら、「そんなに続いているの?だいたい12から14日ぐらいか。月経異常ではないか、ん?一応10日ぐらいまでは正常の範囲だと言われているんですけどね。うん、月経異常になるのか。でも特に困ってることは無いんですよね?でしたらそのまま様子を見ましょう。」とのこと。

だらだら続いて不快なのと、量の多い日は昼夜問わず2~3時間おきにトイレへ行かなくちゃいけないというのが苦痛ではあるけれど、筋腫があるんだからそういうもんなんだろうと納得してしまっていただけで、それは困っているとは言わないのかな?とりあえず薬で貧血は抑えられてるし、結局様子見という事になりました。今回は血液検査をしなかったのですが、そのことをお医者様に聞くと、「毎回検査する必要は無いので。ご自分で必要だなって思うのでしたら次回やっていただいても良いですし。おしっこが近いということも無いんですよね?こちらとしては、ご本人が困っていなければこのまま様子を見るということになりますね。」と言われました。

なるほど。お医者様側からすれば、子宮筋腫の患者に対する対応ってそんな感じなんですね。まあごもっともですが。じゃあ、困ったことになるまでは、病院行かなくてもいいかな?面倒だし、とか思っちゃいました。律儀に半年ごとに通っていたんですが。次回も半年後に予約してくださいねと言われたけれど。次回は手元にある薬が少なくなってからで良いか!と思ってます。

そんな感じで、今回の検診は終わり!



☆ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援よろしくお願いします。


Secret