FC2ブログ
前々回の記事に書いたように、今年の夏休みは(ある意味勉強そっちのけで)、意識して外へ出る(息子を外へ出す)ことを心掛けました。出不精の我が家にしては珍しく活発に行動したと思います。

高校へは自転車通学をしている息子。電車やバスに乗る機会が少ないため、都内の移動は電車やバスを意識して利用して出掛けました。息子と2人、都バスに乗って息子の趣味のモノを売っているお店へ初めて行ったり。電車に乗り、息子をカット専門店へ連れて行き、散髪させてみたり(生まれてからずっと家で散髪なので初体験)。電車に乗り、息子と2人で義母のお墓参りへ行ったり(2人だけで行くのは初)。

家族揃ってでは、息子の希望で電車で靖国神社へ。それから、これは車でしたが、息子の希望で神奈川県横須賀市にあります「記念艦 三笠」へも行きました。どちらも家族全員初めての場所でしたので、息子に限らず家族全員良い刺激になったように思います。

それから今年は特に良かったなと思ったのが、息子の交友関係。人に声を掛けることが苦手な息子は、暇な時間があってもひたすら友達に誘われるのを待つスタイルでした。そのことがいつも気になっていた私。ふと思い立って「たまには友達にお土産を買ってみたら?」と提案したんですね。実際、中学の頃、友達に旅行土産を頂いたこともあったのですが、貰いっぱなしでお返しできてなかったことも気になっていたので。1人だけにお土産を買うのもなんなので、出掛けた先で幾つか購入。

必然的に「お土産を渡す」という任務を背負った息子。最初はどう切り出して誘えばいいのかと緊張していた息子でしたが、ラインで連絡を取り、どうにか会う約束をして出掛けること数回。中学卒業以来会っていなかった友達にも久しぶりに会う機会にもなり良かったみたいです。しかもそれを機に、逆に友達から旅行のお土産を頂いたりと会う機会が増えた上に、中学の時は2人だけで遊んだことのなかった友達と2人だけで会って遊ぶ機会があったり、おかげで息子も友達を誘うことへの敷居が低くなったと見えて、暇な時間が出来ると積極的に友達を誘ったり誘われたりして、例年の夏休みより倍ぐらいの時間、友達と会えたように思います。ただ、携帯を持っていない友達1人とは、息子に限らず他の友達も連絡を取りにくかったみたいで会えずじまいでしたが。。。息子の友達なので、みんなシャイなんでしょうか(^_^;)シャイな子には、文字で気軽に連絡が取れるラインはとても便利みたいです。ちなみに、高校で出来た友達はみんな夏休み中はバイトをしていたため、遊ぶ時間はなかったようです。

あと、夏休みを通して息子が変わったなと思ったところは、「運動不足になるな~。暇だからちょっとその辺、散歩してくる」と言って、自分から用もないのに出掛けるようになったこと。目的がないと外へ出ない、ヘタに外へ出ると嫌なヤツに会うかもしれないからと今まではなかなか気持ちが外へ出ない子だったのですが。しかも、「ついでに何か買ってくるものとかある?」と機転まで利くように!!なので、夏休み中は、息子に牛乳とか買ってきてもらいました。息子が自ら進んでお使いに出る日が来るとは。以前より随分行動力がアップしたように思います。子どもって急に成長するんですね。しかも高校生になってからというのが、息子らしい。最近は、かなり頼れる息子になってきました。危なっかしさも減り、自分のことは自分でやってるという印象。私が息子に注意されることも増えました。主人もよく注意されたり、怒られたり。息子の最近の口癖は、「ママも年取ったな~」。確かに私が年取ったのは認めます。けれどその分、息子が成長してしっかりしてきたんだよ。気付いてないんだろうけど。

中学の不登校時に精神年齢が止まっていた分、高校生になって急成長している感じ。子供の成長にはそれぞれ凹凸があり、早い遅いがあって、でも成人する頃にはほとんどが横並びになるって話を聞いたことがあるけれど、あながちそれって本当なのかもしれないなんて思いつつあります。ついこの前までは、信じられなかったけれど。それぐらい息子の成長(特に内面の方)には目を見張るものがあります。そういえば、幼児の頃、言葉を話し出すのも遅かったもんな~。3歳ごろにやっと二語文って感じで。じっと耐えて耐えて・・・・時期が来たら一気に成長する。砂漠の植物みたいな?(笑)いろいろあったけれど、このまま順調に行けばなんとか就職して、自分でお金を稼げる社会人になってくれそうな気がしてきました。そういう姿を見られる日が今から楽しみです。



Secret