FC2ブログ
2017年6月22日、小林麻央さんが乳がんで亡くなられました。麻央さんは、昨年6月よりブログも始められていたので、時々訪問しておりましたし、そもそも海老蔵さんのブログはそれ以前からちょこちょこ見ておりましたので、麻央さんが乳がんだと知った際にも大変驚いたものです。けれども、テレビからもブログからも気丈な様子が伺えたので、(きっと回復するだろう)って心のどこかで思っていたのですが、、、麻央さんの訃報には、本当に驚きました。ただただ、驚きました。

ご主人がああいう職業の方ということもありますし、ご自身もアナウンサーという職業柄、健康には人一倍気を使っていたに違いありません。それがどうした?と言わんばかりに麻央さんの体を蝕んでいった癌。癌って怖いんだなと心底感じました。まだ若いのに・・・可愛い幼い子供達を残して・・・と世間は思うでしょうが、麻央さんは人生を精一杯生き抜いたのですから、辛い闘病生活からやっと解放されたのですから、この旅立ちは辛いことばかりではなかったのだと思い、今はただ彼女のご冥福をお祈りする気持ちです。

2011年に亡くなった義母も病気が直接的な死因でしたが、病気を発症してから約45年間、毎月病院へ通い、毎日大量の薬を飲む生活を送っていましたから、最初はただただ悲しんでいましたが、「もう病院へ通ったり薬を飲まなくていいんだよ。好きなお酒もたくさん飲めるし、良かったね」と思うようになってからは気持ちがだいぶ楽になったものです。海老蔵さんをはじめ、残された方々は今はただただ辛くて悲しいだけでしょうが・・・いつかはみんな、通る道。いつかはまたあの世で会えるのですから。。。

どうして小林麻央さんのことを書いたのかと言いますと。実は最近、私も「もしかして、癌?」という経験をしたものですから、ついつい気になってしまいました。2017年5月21日の記事内で、さらっと「がん検診でバリウムを飲んできました。」と書いたのですが、約3週間後に届いた検査結果に愕然。胃がん検診でひっかかりまして、要精密検査という文字が。

今月の中旬に、生まれて初めて内視鏡検査(経鼻)をやりました。結果は、良性のポリープだったのですが、検査結果が出るまでの期間、「もしかして・・・・?」という不安な気持ちを存分に味わいました。今回はたまたま良い結果でしたが・・・人生っていつ終わるか分からないし、何が起きるか分からない、毎日を大切に過ごさなきゃ!という気持ちになりました。

やりたいことを後回しにせず、やってみる。今までの私は、ほとんどが後回し。それを変えただけでも人生、充実してくるような気がしています。最後に、改めて麻央さんのご冥福を心よりお祈りいたします。



Secret