*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
高校の入学式
去る4月7日、主人と2人で高校の入学式へ出席してきました。主人は、「高校の入学式に男親って来ないんじゃないの?気がのらないな~」なんて言っていましたが、お父さんの姿、結構見かけました。私や主人が学生の頃なんて、お父さんが来るのはレアでしたが、今どきは普通なんですね。うちは一人っ子ですから、あらゆることが最初で最後。息子が正式に高校生になった姿を主人と2人で見られたのは良かったです。

新入生の集合時間が保護者より1時間ほど早かったため、一足先に家を出た息子。起きてから出掛けるまでの間に、何回トイレへ駆け込んだことでしょう(^_^;)「もう何も出ないくせに、便意ばっかりあってイヤだっ!!」と叫んでました(笑)しかも、朝食後に鼻炎の薬を飲んだのですが、いつも飲んでいるのに今日に限って薬が喉にへばりついたとかで、口から水を吐き出し、気持ち悪いらしくバケツを抱えて吐きそうになってるし。。。(吐いちゃうと後でお腹が減ると思ったので、吐かないように堪えてたらしい)そんなこんなでバタバタして出掛けていきました。(まともに付き合ってると疲れます)


入学式は、滞りなく終わりました。唯一、新入生の入退場の時だけ息子の顔を見られましたが、顔に全然余裕が無く、無表情(・_・)←ほんとにこんな感じ 必要以上に緊張が強い子ですからね・・・これでも色々経験して中学入学時よりは精神的にも強くなっているはずですから、高校生活は無事にスタートして欲しいなと思っています。

入学式後、新入生は教室でいろいろとやることがあるらしく、保護者は体育館からクラスごとに別室へ通されて、PTAの役員選出。きた~。この時間が苦痛なんだよな~。これが決まらないと、親も子も帰宅できないというシステム。。。現PTAの方の司会で進められるも、立候補者が現れるわけも無く。事前に書かされて提出していたアンケートを元に、名指しで「どうですか?」攻撃が始まりました。名指しされて顔を見られている上に、現PTAの方々の話術がすごい。逃れられずに引き受ける方が続出。もしかしてこのまま終わりを迎えられるかと思ったのですが、私にも名指しが回ってきて。

・・・結果、逃れられず引き受けることに。活動日程が貧血のピークと重なったら動けない可能性高いんだけどな~とは思ったのですが、1度引き受けたら来年度以降は「1度やりましたから」って堂々と断れるじゃないですか。それになぜか、今回に限って「楽しそうだな」と思っちゃったんですよね。現PTAの話術、恐るべし。せっかく3月末で町会の役員の仕事を終えて、「終わったー!」と羽を伸ばせたばかりだったのに、1週間後にコレですからね・・・(-_-メ) でも、学校の行事に密着して活動できるみたいですから、ついでに息子の学生生活を激写してやろうと思っています。(広報委員です)

担任はアラサーの男性で体育教師。中学の時の担任はもう少し年上でしたが同じく男性で体育教師だったので違和感なし。他のクラスの担任は中年のおじさん(失礼)だったり、経験の浅そうな若い女の先生(これまた失礼)、明らかに新任と思われる先生(ステージ上を歩く時に手と足が同時に出てた)とかだったので、息子の担任は当たりかなと思います。とにかく校舎も広いし、息子の話によると職員室も4つぐらいあり(工業高校なので専門分野の先生も多く、各科ごとに職員室が分かれてるらしい)、慣れるまでが大変そう。。。

学校生活が始まるにあたって、息子には「素のままのゴンが面白いんだから、自分の素を出しなよ~いつも通りにしてれば大丈夫」「自己紹介とかあったら、具体的に何が好きだとか言った方が良いよ。そうすれば共通の趣味の子が話しかけてくれるかもしれないから」なんてアドバイスしてます。とにかく、友達を作って居場所を確保するのが大事。同じ中学出身の子も同じクラスに2人いるのですが、この2人は小学校からずっと同じ学校で中学でも部活が同じだったらしく、息子の入る余地はなさそう。中3で同じクラスだった子とは、時々会話はしてるらしいのですが、もう1人の子はクラスが一緒になったことが無く、一度も話したことが無いらしい。まあ、少しでも知ってる子から攻略?してみるしかないですかね(笑)

先週金曜日が入学式でしたから、土日を挟んで今日からが高校生活スタート。今朝もまた何度もトイレに駆け込みつつ出掛けていったので、大丈夫かな、と思いつつ帰宅を待っていましたら、初の自転車通学も無事にデビューしたみたいですし、実力検査のテストが3教科あったのですが、それも「勉強するまでも無く簡単だった」と言っていて、どうやら順調そう。学校からは、下駄箱とロッカー用の南京錠が配られたらしく、早速施錠してきたのだとか。私の経験上、下駄箱とロッカーに南京錠って聞いたこと無かったのですが、盗難防止で今は普通なんでしょうか?息子は、お気に入りのスニーカーが盗まれるとイヤだなと気にしてたので「これで安心だ!」と喜んでいました。

中学の時は、入学式から1週間後に吐き気、頭痛、下痢といった症状が出始めましたから、今回はどうかな・・・と密かに心配してます。緊張具合を息子に聞いたところ、「緊張はしてるけど、中学の時よりは全然マシ」と言っていたので、なんとかなるかな?環境の変化に弱い息子。とりあえず今月無事に乗り切れますように。


☆ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援よろしくお願いします。



テーマ : 繊細な子の育児
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付不可)

訪問ありがとうございます☆
online☆
現在の閲覧者数:
最新の記事☆
最近のコメント☆
  • 04/14:るい

  • 04/10:るい

  • 04/09:小林 一弘

  • 04/09:るい

  • 04/07:小林 一弘

ブログ・ランキング☆
いつもありがとうございます♪





プロフィール☆

るい

Author:るい
場面緘黙・複数の恐怖症・吃音などの経験を持つ主婦。タイトル下の文にある「中間族」とは、自己診断で場面緘黙・恐怖症と知りつつも治療を受けるほどではなく、かといって世の中を上手く渡れない、そんな中間の立場で生活している自分を例えた言葉。知らない場所・空間の中にいるのが苦手。人や環境に慣れるまでに時間が掛かり、その間は会話がなかなか成立しない為、第一印象で「大人しい・根暗・変な人」と思われがち。基本的に面白いこと大好きな明るい性格。慣れればよく喋りますが、文字の方が自分を出せてる気がします。喋るより書く方が好き。

★息子(ゴン)の紹介・・・今春から高1の15歳。運動苦手・勉強苦手・生真面目・大人しいという性格上、未就学児の頃から小学卒業まで嫌がらせなどのトラブル多数。小5、小6の2年間、学級・学年崩壊を経験。嫌がらせ・いじめ・暴力による怪我やトラブルが日常的に。クラスが落ち着き始めた頃、元友達からのストーカー行為により、ストレス性胃炎での遅刻、欠席が頻繁に。区域外の中学で心機一転、すぐに友達も出来、順調に思えた中1の5月、左足不随をきっかけに不登校に(後に心身症と判明)。同7月、WISC-IVでLDと判明。発達性協調運動障害の傾向も。約1年間の通院・カウンセリングを経て徐々に登校日数が増え、中3は欠席ゼロで中学を卒業。推薦入試で第一志望の高校合格をゲット。現在は元気に登校中。

☆来訪された皆様へ☆
当ブログはリンクフリーです。報告していただけると大変喜びます。★家族に内緒で開設しているため、家族が家にいる日は基本的に記事更新・コメントへの返信がほとんど出来ませんのでご理解ください。★当ブログ内の文章・画像などは無断で使用されないようお願いします。★宣伝やネットマナーに反するもの、私の嫌いな言葉遣いのコメントは管理人の権限で予告なく削除となりますのでご理解ください。
カテゴリー☆
緘黙仲間&お友達☆
月別アーカイブ☆
ブログ内検索できます☆
amazon