*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
高校の入学説明会
本日は、高校の入学説明会に参加してきました。保護者も必ず出席するようにとのことでしたので、息子と2人で参加。初めて新入生全員集合することになりますので、どんな感じかなと思ったら、体育館の3分の2ぐらいが新入生と保護者で埋まるぐらいの人数でした。受付の横には、クラスの名簿が張り出されていて、そこで初めてクラスメイトを知ることになりました。なんかドキドキしますね。新入生の数は、息子が中学の時の学年全体の約2倍になります。息子の学生生活史上、最多の人数。この中に息子と気の合う子が一人でもいるといいな、と思いながら眺めてました。

説明会では、いろんな書類や学校の資料の入った封筒を渡され、校則やらなにやら細かな説明などがありました。時間にして1時間程度で終わりました。が、その間、息子は鼻水が止まらず、持参した箱のティッシュを抱えてずっと鼻をかんでました(^_^;)実はおとといの夜ぐらいから、「なんだか微妙に喉が痛い・・・」と言っていて。それで昨日、午前中は塾があったのですが、その後から「喉が激痛、鼻水MAX」の状態に。熱はないし、天気予報で花粉の量がすごいって言ってたからアレルギーなんじゃないの?なんて言っていて。今日はアレルギーの薬と痛み止めの薬を飲んで説明会に参加していたわけです。

それにしても、やけに鼻水が凄いな~と思ってはいたんですよね。高校から帰宅して1時間後ぐらいから急にだるそうな様子になり、緊張で疲れたのかもと思い、お昼寝させていたんですが・・・どうにも寝顔がやけに赤いなと思ったら、発熱してました。38度越え(//・_・//)熱ある .... 明日、病院へ連れて行きますが、この急な発熱、たぶんインフルですよね・・・。

まあ、熱が出たのが中学卒業後で良かったです。学校を休まなくて済みますから。卒業式が終わってからの2日間、友達と一緒にカラオケ行ったりして遊んでたんですよね。発病から逆算するに・・・ちょうど”その時”に感染したかなと思われます∑(゚Д゚; )アラマッ  息子曰く「そういえばアイツら、鼻をぐずぐずさせて『ちょっと喉痛い』って言いながら歌いまくってたなあ」だって。そんな空間に約5時間も一緒にいたら移りますよね、そりゃ(^_^;)今頃、みんな熱出してるかも?

本日、高校から「春休み中の課題」も出されましたし、塾の春期講習はありますし、やることいっぱい。息子よ、早く治ってくれ~( ̄人 ̄)



☆ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援よろしくお願いします。


テーマ : 繊細な子の育児
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付不可)

るいさん、遅くなりましたが…
息子さんの卒業おめでとうございます!
そして、もう入学説明会があったんですか。
息子さん、風邪は大丈夫そうですか?インフル??
神さまが、大事な時期をはずしてくださったんですね。

うちもいまそうだけど、学校の宿題と春期講習で遊ぶ暇もなくて;;
勉強やる気になっているので、うまいこと波に乗れるといいなと思います。
ゴンくんも楽しい高校生活を過ごせますように♪
楽しみですね☆
Re: タイトルなし
ケロ子さん、ありがとうございます~!気が付けば卒業式からもう2週間が経つんですね。早い!

高校の入学説明会ですが、都立高校の場合は同じ日程で説明会があったのでは?と思います。というのも、中学の3月のスケジュール表の中に「都立招集日」と記入されていましたので。

息子の風邪ですが、病院で検査をしたのですがインフルではなく、ただの風邪だったようです。2日間で熱が下がった後は、大量の鼻水、痰、咳が続いてます。花粉の季節ですからね。鼻炎の息子には辛い季節ですが、少しずつ回復してます^^

ケロ太くん、勉強やる気になってるのは素晴らしいです!欠席日数もずいぶん減ったようですし、うちの息子もそんな感じだったな~と思いながらブログを拝見しております。(コメントしなくてすみません(^_^;))中3でたくさん思い出作りが出来るといいですね^^
訪問ありがとうございます☆
online☆
現在の閲覧者数:
最新の記事☆
最近のコメント☆
  • 07/13:るい

  • 07/12:小林 一弘

  • 06/29:るい

  • 06/28:ケロ子

  • 06/28:るい

ブログ・ランキング☆
いつもありがとうございます♪





プロフィール☆

るい

Author:るい
場面緘黙・複数の恐怖症・吃音などの経験を持つ主婦。タイトル下の文にある「中間族」とは、自己診断で場面緘黙・恐怖症と知りつつも治療を受けるほどではなく、かといって世の中を上手く渡れない、そんな中間の立場で生活している自分を例えた言葉。知らない場所・空間の中にいるのが苦手。人や環境に慣れるまでに時間が掛かり、その間は会話がなかなか成立しない為、第一印象で「大人しい・根暗・変な人」と思われがち。基本的に面白いこと大好きな明るい性格。慣れればよく喋りますが、文字の方が自分を出せてる気がします。喋るより書く方が好き。

★息子(ゴン)の紹介・・・今春から高1の15歳。運動苦手・勉強苦手・生真面目・大人しいという性格上、未就学児の頃から小学卒業まで嫌がらせなどのトラブル多数。小5、小6の2年間、学級・学年崩壊を経験。嫌がらせ・いじめ・暴力による怪我やトラブルが日常的に。クラスが落ち着き始めた頃、元友達からのストーカー行為により、ストレス性胃炎での遅刻、欠席が頻繁に。区域外の中学で心機一転、すぐに友達も出来、順調に思えた中1の5月、左足不随をきっかけに不登校に(後に心身症と判明)。同7月、WISC-IVでLDと判明。発達性協調運動障害の傾向も。約1年間の通院・カウンセリングを経て徐々に登校日数が増え、中3は欠席ゼロで中学を卒業。推薦入試で第一志望の高校合格をゲット。現在は元気に通学中。

☆来訪された皆様へ☆
当ブログはリンクフリーです。報告していただけると大変喜びます。★家族に内緒で開設しているため、家族が家にいる日は基本的に記事更新・コメントへの返信がほとんど出来ませんのでご理解ください。★当ブログ内の文章・画像などは無断で使用されないようお願いします。★宣伝やネットマナーに反するもの、私の嫌いな言葉遣いのコメントは管理人の権限で予告なく削除となりますのでご理解ください。
カテゴリー☆
緘黙仲間&お友達☆
月別アーカイブ☆
ブログ内検索できます☆
amazon