*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勉強も大事。でも同じくらい友達も大事。
こんにちは~。実は私、少し風邪を引いてしまいまして、今週入ってすぐダウンしてました。10日ほど前から何の前触れも無くクシャミが突然出たり、変なものを食べた記憶も無いのに急にお腹が緩くなったりしていて、風邪気味かもとは思っていましたが、やっぱり風邪でした(´・_・`) 病院へ行くほどじゃないので、家にあった薬を飲み、まだちょっとダルイですが喉の痛みも消え、一日中垂れていた鼻水も出なくなってきたので早めに完治の兆しが出てきて良かったです。今週末は息子の中学最後の運動会ですからね、必ず見届けに行かねば!です。

息子の運動会といえば、先週に引き続き今週も朝練があるため、いつもより30分早起きして30分早めに出掛けている息子。なんと、今月も今のところ欠席ゼロで頑張ってます。先週は疲労のため、朝から動けなくて2日ほど遅刻はしましたけれど。今週も、腹痛で遅刻か?と思った日があったのですが、「せっかくいいリズムで学校へ行く感覚が戻ってきてるのに、今日は絶対遅刻したくないんだよな~!」と叫びながら登校していきました。体調不良を気合でカバーするとは。しかも、欠席は最初からあり得ないという前提で、遅刻したくないってところが、何が何でも登校してやるっていう気持ちが表れてる!心身症ピーク時には考えられないほどの成長ぶりではないですか!!いい感じに日焼けして少し体が引き締まってきた息子。これを機に、何らかの形で運動は続けてほしいな~。

息子の不登校からの奇跡の復活、欠席ゼロが続いて嬉しい反面、、もしかしてまたぶり返すんじゃないかとヒヤヒヤしながら様子を見てきたのですが、どうやら大丈夫そうなので、いよいよ塾の方も本格的に始動することにしました。今のところ週1で通わせているのですが、単発的にコマを増やせるので、今月末にある期末テストに向けて、コマをバシバシ増やしました。もちろん、本人の希望によるものです。夏期講習もほぼ毎日入れましたし、いよいよ受験生っていう感じにようやくなってきました。息子も意外にもやる気満々。このスケジュールをちゃんとこなせるか?見物です。

・・・と上記のように思っていたんですが、昨日、息子がこんなことを言い出しました。「運動会の振り替え休日の日って、確か塾あったよね?」と。話を聞いたところ、修学旅行の帰り道でたまたま話をした同じクラスの子(以下、Oくん)から、「運動会の振り替えで休みの日に、一緒にカラオケ行かない?」と誘われたらしいんですね。いつものメンバーだったら塾があるからって断りたいところだけど、今回は今まであまり話したことの無い人からの初めての誘いだし、一気に友達になれるチャンスだから、できたら行きたいんだよね、と息子。しかもOくん、学校ではあまりしゃべらない寡黙な男らしく(笑)、Oくん自身も「学校じゃあまりしゃべらないけど、学校以外なら話せるタイプ」と言っていたらしく、本当はどんなヤツなのか、話をしてみたい!というのもあるらしく。あと、Oくんの友達もこれから何人か誘うらしいので、Oくん以外にも友達が一気に増えそうな予感?

勉強も大事。だけど、友達と交流を深めるのも同じぐらい大事。と思っている私。期末テストの2週間前だけど、これ以降、塾三昧でたぶんもう遊べなくなるだろうと思ったので、OKを出しました。その日の塾は別の日に振り替えて。(←こじんまりした個塾なので、かなり融通が利きます)

まさか中3になって、一緒にカラオケへ行くような友達が新たにできるとは。あ、まだ友達とは呼べないですが、こういうのってなんだかすごく嬉しくて。私は緘黙児だったから、学校で話せなかったのでクラスメイトの友達って極端に少なかったんですよね。だから、友達に対する憧れがずっとあって。普段、家族以外に気軽に話せる相手が周りにいないので、その反動でブログを続けてるっていう気がします。

「学生の時にできた友達って、結構大事だよ。大人になったら友達ってそうそう出来ないからね」と伝えたところ、「うん、わかってる!中学で出来た友達は、ずっと友達でいるような気がする」と息子。息子の場合、一人っ子だから友達の存在って余計に大事なような気がします。対人関係が良好な息子。自分から積極的に動かなくても、周りの方から友達が集まって来るんだもんな、凄い能力。休みの日も、友達の方から遊びの誘いが来るし。息子の方から遊びに誘ってるのを見たことないぐらい。そういうところは私に似なくて本当に良かった。

とにもかくにも受験生の息子。交友も大事ですが、進路の方もある程度絞り込んでいかないと、ですね。


☆ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援よろしくお願いします。

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

Secret
(非公開コメント受付不可)

すごいや~!本当に嬉しい~!良かったですね。るいさんは根が明るいから、やっぱりごんちゃんも似たんですよ~!最高~!(笑)
Re: タイトルなし
小林さん、コメントありがとうございます^^
息子と私、基本的には似てないんですが、確かに根が明るいってところは似てるかも!

真面目なイメージが強い息子ですが、徐々に本性を現して来た息子が
意外にも面白いやつだと気付いた子達が話しかけてくるみたいで、
今回のカラオケの誘いもそんな感じみたいですね。

残り少ない中学校生活、このまま順調に楽しんで欲しいです♪
訪問ありがとうございます☆
online☆
現在の閲覧者数:
最新の記事☆
最近のコメント☆
  • 07/13:るい

  • 07/12:小林 一弘

  • 06/29:るい

  • 06/28:ケロ子

  • 06/28:るい

ブログ・ランキング☆
いつもありがとうございます♪





プロフィール☆

るい

Author:るい
場面緘黙・複数の恐怖症・吃音などの経験を持つ主婦。タイトル下の文にある「中間族」とは、自己診断で場面緘黙・恐怖症と知りつつも治療を受けるほどではなく、かといって世の中を上手く渡れない、そんな中間の立場で生活している自分を例えた言葉。知らない場所・空間の中にいるのが苦手。人や環境に慣れるまでに時間が掛かり、その間は会話がなかなか成立しない為、第一印象で「大人しい・根暗・変な人」と思われがち。基本的に面白いこと大好きな明るい性格。慣れればよく喋りますが、文字の方が自分を出せてる気がします。喋るより書く方が好き。

★息子(ゴン)の紹介・・・今春から高1の15歳。運動苦手・勉強苦手・生真面目・大人しいという性格上、未就学児の頃から小学卒業まで嫌がらせなどのトラブル多数。小5、小6の2年間、学級・学年崩壊を経験。嫌がらせ・いじめ・暴力による怪我やトラブルが日常的に。クラスが落ち着き始めた頃、元友達からのストーカー行為により、ストレス性胃炎での遅刻、欠席が頻繁に。区域外の中学で心機一転、すぐに友達も出来、順調に思えた中1の5月、左足不随をきっかけに不登校に(後に心身症と判明)。同7月、WISC-IVでLDと判明。発達性協調運動障害の傾向も。約1年間の通院・カウンセリングを経て徐々に登校日数が増え、中3は欠席ゼロで中学を卒業。推薦入試で第一志望の高校合格をゲット。現在は元気に登校中。

☆来訪された皆様へ☆
当ブログはリンクフリーです。報告していただけると大変喜びます。★家族に内緒で開設しているため、家族が家にいる日は基本的に記事更新・コメントへの返信がほとんど出来ませんのでご理解ください。★当ブログ内の文章・画像などは無断で使用されないようお願いします。★宣伝やネットマナーに反するもの、私の嫌いな言葉遣いのコメントは管理人の権限で予告なく削除となりますのでご理解ください。
カテゴリー☆
緘黙仲間&お友達☆
月別アーカイブ☆
ブログ内検索できます☆
amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。