私の近況(その2) ペットの話 

2015, 10. 04 (Sun) 17:40

私の近況(その1)の続きになります。前回の記事は、白髪の話、PTAの仕事を引き受けた話、ほくろの手術の話でした。

ほくろの手術を受けたのが今年4月。その手術の約2週間後、我が家に新しい家族が仲間入りしました。いえ、私が出産したわけではありません(笑)主人の急な思いつきで、ほぼ衝動買いに近いカタチで、我が家の仲間入りを果たしたのは、2羽のセキセイインコです。

うちの息子が小さい頃からアレルギー性鼻炎だったものですから、ペットは飼えないと諦めていたのですが、現在、鼻炎の症状がかなり緩和されてきていること、それから、ペットを飼うことで息子の情操教育になるのでは?ということと、なにより、アニマルセラピーという言葉があるように、息子のストレスを緩和してくれるんじゃないかという期待も込めまして、セキセイインコを飼うことになりました。なぜ鳥かと言いますと、単純に犬猫よりお世話が楽だと思ったので。

生後3週間ほどのセキセイインコの雛を2羽、私がインスピレーションで選んで購入。ふやかしたエサを4時間おきぐらいにスプーンで与えるところから育てましたので、初めて飛び立った時には、感動。息子と主人は、なぜか小さいインコにも、びくびくしながらちょっと触る程度だったので、お世話はほぼ私が担当。でも、インコのほうから勝手に肩や頭に飛んでくるものですから、いやおう無しに主人も息子も鳥の扱いに慣れた感じです。

我が家にセキセイインコがやってきてから、約半年が経ち、今ではすっかり我が家の家族です。息子も、「もし将来1人暮らしした時にも、絶対インコを飼う!」と宣言するぐらい、お気に入りの様子。しょっちゅう話しかけているところを見ると、ストレス解消にもなっているんじゃないかと思います。
それではここで、我が家のセキセイインコの紹介を。
KIMG0711.jpgポポタ(仮名)です!
性別:オス 
カラー:黄×黄緑 
おしゃべり:「ポポタ」「ポポ」「おはよ」「どしたの?」「どしたどした?」「プッチー」
「ダダダダダ!(リアルな銃声のマネ)」「ん??」など
性格など:人懐っこい、好奇心旺盛、掌で握られるのが好き(私限定)、人のまぶたの動きを止めようと噛む癖あり(地味に痛い)、 水浴び嫌い、ティッシュをちぎるのが好き、放鳥が大好き、追い回して捕まえるまでケージに入ってくれないので大変

putti-.jpgプッチー(仮名)です!
性別:メス 
カラー:薄紫×白 
おしゃべり:「(大声量で)プッチー!!」「プチプチプチプチ・・・」「ポポタ」
性格など:とても臆病な性格で、主にポポタの後を付いて回る感じ。雛の頃から軽い口ばしの変形、脚力の弱さあり(購入後に気付きました)、水分過多のフン、たまに変な咳も見られ、3回ほど通院歴あり。メタボ体系でポポタの1.5倍ぐらいの体格。水浴び大好き、ケージの水入れにいろんなモノを入れる癖あり。放鳥後、場の空気を読んでケージに自分から入ってくれるので楽

本当は、ケージから出ている写真や、色・柄がよく見える背面などの写真ををUPしたかったのですが、彼らはスマホが大好きでして、写真を撮ろうとスマホを構えると、2羽ともスマホの上に止まってしまうので、なかなか撮影できず。セキセイインコの種類はよくわからないのですが、お店の人が「パイドかな~」と言っていたような。

このインコたち、今後もブログに登場するかもしれませんので、よろしくお願いします。


☆ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援よろしくお願いします。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント