*All archives* |  *Admin*

2017/10
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
近況とか。
久しぶりの更新です。前回の記事で、

今年は、今のところ私の体調も良く、頭痛も腰痛も膝痛も起こっていないので、意識してウォーキングなどしている成果がでているのかなと思っています。


と書いていたんですが、今現在、左膝が痛い状態が続いています。少なくとも、前回の記事の時は痛くなかったはず。気が付いたら痛くなっていて、かれこれ1週間以上は経っていると思います。

ここ約2週間、ぶっ通しで去年1年分の家計簿を一気に入力、クレジットカードの明細とレシートを照合するという作業を行っていたので、それが原因かと。いや、その作業自体は決して嫌いではないのですが、長時間パソコンでの作業をする際、私は足を組む癖があるので、それが主な原因かと思います。いや、絶対そうです。それしか考えられない!!家計簿を入力していた間の約2週間、家から一歩も出ない日もあったので、完全に運動不足もあるかと思います。シップを1週間貼り続けても治らなかったので、今現在、足を組まないように意識しています。無意識のうちに足を組んでいることがあるので要注意ですが。皆さんもお気をつけください。

さて。ここからは久しぶりに息子の近況報告。
息子はといえば、実は冬休みの間に胃炎を起こしまして、1週間ほどで完治したですが、少ない冬休みを半分潰してしまいました。宿題の量が半端ないのに関わらず、余裕な態度だったので私が発破をかけたのですが、どうやらそれがストレスになったらしく。。。息子いわく、「自分ではストレスになった自覚はないのに、体が勝手に反応する」らしく、本人は否定していましたが、結果的に今までの経験から察するに軽いストレス性胃炎だと思われます。イジメを機に、ストレスにとっても弱い体質になってしまったようで、今後が思いやられる出来事でした。

3学期が始まってからは比較的好調な状態で、元気に登校しております。途中、仲の良いお友達が塾でノロウイルスを貰ってきてしまったようで、治りきらないうちに登校してきた(!)日に一緒に遊んだらしく、その二日後、息子も軽い吐き気と腹痛を訴え、ノロみたいな症状だったので、二日ばかし学校を欠席したものの、症状自体はすごく軽く、1日に2回ほど吐き気はあるものの嘔吐までは至らず、食欲もあり、下痢もほとんど無いと言う状態。本当にノロか?と様子を見ているうちに発症から3日で治りました。ここ数年、毎朝、乳酸菌飲料を飲ませていたので軽くすんだのかもしれません。(確か、乳酸菌飲料はインフルエンザやノロウイルスに対して予防的効果があるようなことをテレビで見たような気がします)

ということで、上記の病気以外は、元気にしております。学校でもストーカーの一件以降はイジメや嫌がらせのようなこともほとんど無くなり、信じられないぐらい平和なようです。そして、平日は2学期のとき同様、下校時に友達2~3人と近所の公園で1時間ほど遊んでから帰宅している毎日です。ランドセルを背負ったまま遊んでくるわけですから、いわゆる道草をしているわけで、叱るべきことなのかもしれませんが、6年生ともなると友達も塾や習い事の予定もありますし、一度帰宅してしまうと親から遊びに行くのを止められる。もしくは、また集まり直している間に遊ぶ時間がほとんど無くなる(16時に下校なので、帰宅してから集まると16時半ごろになってしまう)というのもわかるし、卒業まで残り2ヶ月弱、中学はバラバラになることはわかっているので、遊べる時に遊んでおいて、楽しい思い出を作ってもらいたいと言う気持ちもあって、黙認しております。

個人的に、同級生に友達がいる息子がとても羨ましく思います。私が小学生の時は、緘黙症で話せませんでしたから、同級生に友達はいなかったので。義理で関わってくれる子はいましたが、小学校を卒業した途端、完全無視されましたから。おそらく、小学校の先生からお願いされて私の相手をしていただけ、ということなのだと思います。子どもだった私は、そのことを中学生になった時、気付き、思い知りました。そういうことがあるんだということを。

友達のいる息子を見て、そういう点では本当に私に似なくて良かったと思います。学校で話せないってことは、不便であること以上に失うものも大きいと思います。それは、時間であったり、人間関係であったり・・・。息子はきっと、大人になって同窓会があったら気兼ねなく出席できることでしょう。私には、絶対に出来ないことです。

あら?なんだか話が反れましたが。
3学期が始まってすぐ、学校から中学の入学通知書が届きました。これで正式に入学する中学校が決定したということになりますので、即行で学生服などの注文も済ませました。通学かばんやら、学生服やら、体操服やら上履きやら。結構かかりますね。指定の上履きがあるのですが、少し小さい作りなのか?息子の足に合うサイズを選んでいたら、なんと27センチでした。まあ、今、息子が履いている靴のサイズが25~26.5センチなので、ありえなくは無いのですが、メーカーによってこんなにもサイズに違いあるのもどうかと思いますが。納品は1ヵ月後だそうで。早めに注文してよかったです。

気が付けば、1月も今週で終わり。卒業式も近づいているわけで。卒業式に着るスーツなんかも息子に用意したりと、新生活に向けての準備を着実にこなしている状況です。なんだか親も落ち着かない。けれど、家計簿に2週間も費やしてしまった私(笑)かなり矛盾しているようですが、たぶん、きっと、いや、やはりこれは現実逃避ですな(笑)冠婚葬祭、かしこまったようなことは苦手なので。でも、息子の成長は、手放しで喜んでやりたいと思っています。崩壊している学級から、もう少しで脱出できると思ったら、これが喜ばずにいられるでしょうか!!

とにかく、今、一番心配なのは息子の体調。去年の卒業式の日、5年生は全員、在校生代表で卒業式に出席したのですが、息子は主役ではなく在校生なのに緊張しまくったみたいで、途中で吐き気や頭痛がしたと言っていたので。。。緊張にも弱いんですよね。そういえば、運動会もいつも緊張で体調を崩してますね。4年の時は、緊張で昼食後に下痢。5年、6年の時は、頭痛を起こし、途中で保健室で休む始末。いずれも30分から1時間弱で復活して再び参加していたようで、親としては、途中で息子が消えた!?と思っていたら、後からそういう報告をされるというパターン。

2ヵ月後の卒業式は、息子が主役ですからね。当日、ぶっ倒れたりしないか、今から心配です。どうか、息子の心臓にわずかでもいいので毛が生えますように。ついでに、私の心臓にも毛が生えますように(笑)
そう祈りつつ、今回の記事は〆させてもらいます。

☆ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援よろしくお願いします。



テーマ : 繊細な子の育児
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付不可)

訪問ありがとうございます☆
online☆
現在の閲覧者数:
最新の記事☆
最近のコメント☆
  • 10/13:るい

  • 10/06:小林 一弘

  • 10/06:るい

  • 10/03:小林 一弘

  • 07/13:るい

ブログ・ランキング☆
いつもありがとうございます♪





プロフィール☆

るい

Author:るい
場面緘黙・複数の恐怖症・吃音などの経験を持つ主婦。タイトル下の文にある「中間族」とは、自己診断で場面緘黙・恐怖症と知りつつも治療を受けるほどではなく、かといって世の中を上手く渡れない、そんな中間の立場で生活している自分を例えた言葉。知らない場所・空間の中にいるのが苦手。人や環境に慣れるまでに時間が掛かり、その間は会話がなかなか成立しない為、第一印象で「大人しい・根暗・変な人」と思われがち。基本的に面白いこと大好きな明るい性格。慣れればよく喋りますが、文字の方が自分を出せてる気がします。喋るより書く方が好き。

★息子(ゴン)の紹介・・・今春から高1の15歳。運動苦手・勉強苦手・生真面目・大人しいという性格上、未就学児の頃から小学卒業まで嫌がらせなどのトラブル多数。小5、小6の2年間、学級・学年崩壊を経験。嫌がらせ・いじめ・暴力による怪我やトラブルが日常的に。クラスが落ち着き始めた頃、元友達からのストーカー行為により、ストレス性胃炎での遅刻、欠席が頻繁に。区域外の中学で心機一転、すぐに友達も出来、順調に思えた中1の5月、左足不随をきっかけに不登校に(後に心身症と判明)。同7月、WISC-IVでLDと判明。発達性協調運動障害の傾向も。約1年間の通院・カウンセリングを経て徐々に登校日数が増え、中3は欠席ゼロで中学を卒業。推薦入試で第一志望の高校合格をゲット。現在は元気に通学中。

☆来訪された皆様へ☆
当ブログはリンクフリーです。報告していただけると大変喜びます。★家族に内緒で開設しているため、家族が家にいる日は基本的に記事更新・コメントへの返信がほとんど出来ませんのでご理解ください。★当ブログ内の文章・画像などは無断で使用されないようお願いします。★宣伝やネットマナーに反するもの、私の嫌いな言葉遣いのコメントは管理人の権限で予告なく削除となりますのでご理解ください。
カテゴリー☆
緘黙仲間&お友達☆
月別アーカイブ☆
ブログ内検索できます☆
amazon