Welcome to my blog

RA・SHI・KU

”中間族”な私の、緘黙症・恐怖症などの体験談・過去の思い出、自己分析を兼ねて自分なりに調べた情報、子宮筋腫の通院の話、中学で不登校を経験した息子の幼少期から現在の近況など。自分らしく生きていくことを目指しています。

 出発して、ほっ。

今朝早く、息子が臨海学校へ向けて出発していきました。
毎週1回は体調を崩している中、もしかしたらドタキャンになるかもと心配していました。
(昨年の臨海学校は、当日朝、のどが激痛と訴えたので、ドタキャン経験済み)

今朝の寝起きの検温が37度。え!?と計りなおし、2度目の検温で36.8度。
う~ん。ちょっとのどが痛いらしいが、大丈夫なんじゃないの?と、GOサインを出し、息子を送り出しました。いや、正確には、学校の正門近くまで重い荷物を自転車に乗っけて付き添って行ったんですが、親が一緒だと恥ずかしいお年頃らしく、正門手前で息子に追い払われてきました(笑)

行き先は、静岡県。アジの開き体験とか、水族館を見学したりするらしい。
途中で熱を出さずに2泊3日、無事に全工程を参加して楽しんで帰ってきますように。

とりあえず、無事に臨海学校へ向けて息子が出発できたことに、ものすごくホッとしています。小学校最後の良き思い出となりますように。



☆ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援よろしくお願いします。





0 Comments

Add your comment