前回の記事で書いた、地域の健康診断の結果が、郵送にて届きました。

9項目のうち、8項目が「A判定」で異常所見ナシだったのですが、1つだけ「B判定」をいただいてしまいました。それは、「心電図検査」。心電図検査では、「R波減高」で要指導、医師の指示としては、「心電図で軽度異常、経過観察必要」になってます。検査している最中に「落ち着いて下さい~」って言われたんで、(心電図が乱れてるのかな?)とは思ったんで、こういう結果は予想していました。

すぐに再検査しろ、とは書いてないので、しばらくは様子見で良いのかな??よくわかりませんが。今月末ごろに健診結果の見方を解説する説明会があるらしいので、それに参加してみて、再検査するべきかどうか相談してこようかと思ってます。

そういえば10年以上前ですが、会社の健康診断で「不整脈」を疑われたことを思い出しました。以前から、病院内に限らず、白衣を着た人を見ると妙に緊張するんですよね、私。白衣恐怖症というらしいですが。なので、健診の時も、血圧はセルフで測定することになっていたんですが、時間をずらして2回計測して、血圧の低い方のデータを提出したので、助かりました。白衣の方に測定してもらっていたら、たぶん高血圧でひっかかっていたことでしょう。

バリウムを飲んで受けた、胃ガン検診の結果は、後日あらためて送られてくるそうです。結構、胃痛を起こしやすい質なので、こっちのほうも気になりますが、こちらは結果が届き次第、記事にさせていただきます。



☆ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援よろしくお願いします。



Secret