*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思わず本音が出た瞬間
私が小学2年生ぐらいの話です。

ある日の掃除の時間、私は教室で拭き掃除をするために手に雑巾を持っていました。これから掃除をしに行こうとしていたところに、同じクラスの男の子が1人、私のところに近づいて来て、「おい、それオレのだ。雑巾よこせ。」と言いました。私が手に持っていた雑巾は、クラスの掃除用のもので、誰のものという決まりはありません。明らかに、雑巾を自分で取りに行くのが面倒だから私から奪い取ってやろうという魂胆が見え見えなのでした。思わずムッとした私は、気が付けば面と向かってこう言っていたのでした。

「これは私が使う雑巾だよ。なんで渡さなきゃならないの?いつ誰があんたのだって決めた?」

回りに誰もいなくて、私とその男の子だけだったということもあったのかもしれません。けれど、それ以上に一瞬にして心の底から沸々と怒りがこみ上げてきて、自分が緘黙であることも忘れ、気付いたらすごい早口で男の子に文句を言っていたのでした。男の子は、私がこういう反応を示すとは思わなかったらしく、一瞬びっくりしたような表情をして、「うるせえ。」を捨てぜりふを吐き、その場からいなくなったのでした。

感情が高まると、普段冷静沈着な自分でも、理性が保てなくなるんですね。これは自分でも後から「しゃべっちゃった!!」とびっくりした出来事でした。クラスの子に文句を言えたのは、後にも先にもこの時だけです。子供の時って、まだまだ自分の感情をコントロールできないものなんですね。だからこんな風についしゃべってしまうこともあるんです。大人になったらつい喋ってしまうなんてことが無くなってきますから、緘黙症を治すならやっぱり早期がいいんだろうなって思います。


☆ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援よろしくお願いします。


テーマ : 緘黙症
ジャンル : 心と身体

Secret
(非公開コメント受付不可)

すごいね!
一回きりでもそんな事が言えるなんて!
その子、るいさんが喋った事クラスの子に言わなかったのかしら・・・?

感情を抑えきれない場面は今もよくあります。なんか、急に抑えきれなくなっちゃって、声も高ぶり怒り丸出しで喋っちゃうの(笑)。
●野ウサギさん。

お返事が遅れてしまい、スミマセン(^-^;
その男の子が、クラスメイトにこの時のことを話したかどうかはわからないのですが、その後は何事もなかったようにいつもの様子だったので、大した出来事ではなかったのかもしれませんね。私にとっては、「学校でしゃべっちゃった!」という感じで、一大事だったのですが(笑)

そうですね、私も感情が高ぶっちゃうと声が裏返ったり、口が回らなくなったりってことがありますよ。ある一線を越えると理性がすっ飛んでしまう感じ?だから、周りには突然怒ったように見えるらしく、旦那には”急にキレるよね”って言われますね(^-^;
訪問ありがとうございます☆
online☆
現在の閲覧者数:
最新の記事☆
最近のコメント☆
  • 07/13:るい

  • 07/12:小林 一弘

  • 06/29:るい

  • 06/28:ケロ子

  • 06/28:るい

ブログ・ランキング☆
いつもありがとうございます♪





プロフィール☆

るい

Author:るい
場面緘黙・複数の恐怖症・吃音などの経験を持つ主婦。タイトル下の文にある「中間族」とは、自己診断で場面緘黙・恐怖症と知りつつも治療を受けるほどではなく、かといって世の中を上手く渡れない、そんな中間の立場で生活している自分を例えた言葉。知らない場所・空間の中にいるのが苦手。人や環境に慣れるまでに時間が掛かり、その間は会話がなかなか成立しない為、第一印象で「大人しい・根暗・変な人」と思われがち。基本的に面白いこと大好きな明るい性格。慣れればよく喋りますが、文字の方が自分を出せてる気がします。喋るより書く方が好き。

★息子(ゴン)の紹介・・・今春から高1の15歳。運動苦手・勉強苦手・生真面目・大人しいという性格上、未就学児の頃から小学卒業まで嫌がらせなどのトラブル多数。小5、小6の2年間、学級・学年崩壊を経験。嫌がらせ・いじめ・暴力による怪我やトラブルが日常的に。クラスが落ち着き始めた頃、元友達からのストーカー行為により、ストレス性胃炎での遅刻、欠席が頻繁に。区域外の中学で心機一転、すぐに友達も出来、順調に思えた中1の5月、左足不随をきっかけに不登校に(後に心身症と判明)。同7月、WISC-IVでLDと判明。発達性協調運動障害の傾向も。約1年間の通院・カウンセリングを経て徐々に登校日数が増え、中3は欠席ゼロで中学を卒業。推薦入試で第一志望の高校合格をゲット。現在は元気に登校中。

☆来訪された皆様へ☆
当ブログはリンクフリーです。報告していただけると大変喜びます。★家族に内緒で開設しているため、家族が家にいる日は基本的に記事更新・コメントへの返信がほとんど出来ませんのでご理解ください。★当ブログ内の文章・画像などは無断で使用されないようお願いします。★宣伝やネットマナーに反するもの、私の嫌いな言葉遣いのコメントは管理人の権限で予告なく削除となりますのでご理解ください。
カテゴリー☆
緘黙仲間&お友達☆
月別アーカイブ☆
ブログ内検索できます☆
amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。