ブログのタイトル「緘黙らしく、私らしく」には、緘黙な自分もそうではない自分も同じ自分、だったらどちらの自分も”自分だよ”って堂々としていたい、そういう自分自身を認めていきたいというような、そんな願いを込めました。

”緘黙児だったから”ということを物事が上手くいかない理由にしたくないというのもあるかな。私が自分自身が緘黙児だったという事実を知ったのは今から4年ほど前ですが、緘黙症という言葉を知り、それ以降の生活で物事が上手くいかなかった時、人付き合いで失敗した時、「緘黙だから・・・」と言い訳をしていた自分もいたわけですが、本当はそんなことを理由にしたくないっていう思いが心のどこかにあったのには気付いていました。

ここであえてブログのタイトルに「緘黙らしく」という言葉を添えることで、
自分自身に対して自分を認めるようにとの戒めを与えていきたいと思っています。自分自身を認めるって容易いことではないことは重々承知ですが(^^;

ということで、ブログタイトルの由来はこんな感じです。
なるべくタイトルに沿った主旨での投稿を心掛けたいと思います!



***************************************
【追記です】

2011-01-20(Thu) に、ブログのタイトルを変更しました。

自分のことよりも子どものことを優先するあまり、どうしても子どもの話題ばかり書いてしまう傾向にあります。なので、ブログのタイトルに期待して訪問して下さった方に大変失礼だと常々感じておりましたので、ブログタイトルを変更しました。

とはいえ、基本的に「自分らしく生きていきたい」という気持ちは変わりませんので、タイトルは「RA・SHI・KU」とさせていただきました。リンクしていただいている方には、こちらの都合で申し訳ないのですが、気が向いた時で構いませんので、変更していただけたらと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。




☆ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援よろしくお願いします。


Secret