*All archives* |  *Admin*

2017/10
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
ランチ、行って来ました
なんだか、ここのところ、病気の記事ばっかりですね。確か新年最初の記事で、「今年は大病もせず家族が健康で過ごせたら・・・」なんて書いたのですが、1月から家族全員でインフルエンザでしたから、もう今年はそういう路線で突っ走るんだろうなと感じております(笑)

現在、主人と息子が風邪気味です。私は今のところ平気です。(●●は風邪引かない?)鼻炎が悪化して、副鼻腔炎(蓄膿ですね)になってるみたいで、2人とも鼻水がすごい。息子は、微熱まで出して、おとといは学校を欠席、昨日は、給食が終了してから早退させました。とはいえ、鼻水と咳がすごい以外は元気なので、家の中で汗だくでドラクエをやっていましたが。。。(↓ダイエットにも良いです(笑))

剣神ドラゴンクエスト 甦りし伝説の剣
剣神ドラゴンクエスト 甦りし伝説の剣
スクウェア・エニックス 2003-09-19
売り上げランキング : 8655

おすすめ平均 star
star剣の出来が良い
star神ゲー
star最もハマるゲーム

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


主人は、風邪が治りかけたころに激しいめまいの発作を起こす傾向が多いようなので、今回の風邪の治りかけに要注意!をしているところです。前回と違うところは、かなり痩せたのと、血圧管理をしっかりしているところ。なんとかめまいを起こさずに風邪が完治してくれることを願っているところです。

さて、たまには病気以外の話をしましょうか。。。
先週のことですが、お昼近い時間に、子供が幼稚園児代から仲良くしてもらってるママ友からメールが入りました。「急だけど、ランチに行くことになったので、一緒にどう?」というお誘い。集合時間が30分後でかなり急だったのですが、せっかくなんで参加させてもらいました。

集まったのは、私も含め4人。いずれも、息子と同じクラスの男の子のお母さん。1人だけ、私の面識のないママさんがいましたが、他の2人は、いつも遊んでもらってるお友達のママさんなので、気を使うこともなく、なんとか過ごすことが出来ました。っていうか、私はほとんど聞き役でしたが(笑)

面識のないママさんがすごく気さくな方で、話しかけにくいだろう私に何度か話しかけてくれたりして、とてもありがたかったです~。っていうか、そう言う風に話を持っていくんだ、とか、他のママさんの話を聞きながらいろいろと参考にもなりました。この機会に、面識のないママさんとも少しはお近づきになれて良かったです。学校の保護者会などで顔を合わせた時にでも、ちょこっとまたお話しできたらな、と思いました。幼稚園の時と違って、学校ではなかなか親同士がお近づきになるチャンスって少ないですから、今回は、ママ友にランチに誘ってもらってありがたかったです。

実は、息子のクラスで、苦手なママさんがいるんですよね・・・。子供の遊びに付き合って、公園で虫取りとかしてる時に、ちょこちょこ見かけるママさん。もちろん、子供同士は顔見知りなので、気付けば話をしたりしているんですが、そのママさん、私の存在に気付いているだろうに、完全無視・・・私から話しかければいいのでしょうが、完璧に背中を向けられているので、話しかけにくい。うーーん。目があったら挨拶しよう。と思っていると、全く目を合わさずに帰宅されたり。

息子のお友達親子と4人で遊んでいる時に出会うと、お友達のママさんとはすごくおしゃべりするんですよね、その人。で、やっぱり私の存在は完全無視。目も合わせず、挨拶もせず。そういうことが何度もあったので、私にとっては苦手意識がかなりついてしまっていたのですが。でも、ある日、苦手なママさんの子供が、池に網を落としてしまって困っていたので、息子の柄の長い虫取り網を貸してあげたんですね。その時、苦手なママさんが、「(虫取り網を)汚しちゃってごめんね」と私の目を見て言ってくれたので、(やっぱり、私の存在には気付いているけれど、無視してるだけなんだ)と実感したのでした。この日に限っては、帰る時も挨拶してくれたんですよ~。

実は今回誘われたランチ、その私の苦手なママさんも参加する予定だったんですね。それが、土壇場でキャンセルしたらしく、来ませんでした。「生理痛がひどくて・・・」という理由だったらしいですが、いや、それは言い訳で、私が参加することを知って、キャンセルしたんじゃないかなと勝手に思っています。この「勝手に思う」のは私の悪い癖なのですが、私の直感って、結構当たるんで、今回はそうなんじゃないかな~と思っています。私としては、苦手意識を払拭できる機会になるかなと思っていたのですが。逃げられてしまいました(笑)

まあ、私がそのママさんがランチに来る予定だと聞いて一瞬、ヤだなと感じたのと同じで、そのママさんも、私が来るかもしれないと思って「ヤだな」と感じたのは間違いないでしょう。でも、大人同士ですからね。今度、そのママさんとどこかで会ったら、こっちからしっかり挨拶してやろうと思っています。イメージだけでの思いこみはお互いイヤですから。

それにしても、ママさんとのランチは正直疲れました。慣れないことすると疲れますね。実は、顔見知りの方でも、ランチとなると結構緊張するんですよね、私。会食恐怖症に近い症状?が少しあるのかもしれません。食べるところを見られるのがイヤだというか、恥ずかしいというか、緊張する傾向があります。外食に行き慣れていないというのもあるし、知らない場所で落ち着かない、勝手が分からないのが不安、というのもあるかと思います。とかいって、こんかいは、頼んだ料理はきれいに平らげましたが(笑)自分の物だから食べて良いという確信があれば、きれいに完食できるんですよね。

苦手なのは、飲み会のような場所で出てくる、取り分けしていただく料理。料理に手を出すのに気が引けて、社会人時代は、ほとんど食べられませんでした。今ではだいぶおばさん根性がにじみ出てきて(笑)、自分から手を出して取り皿にとって食べることも平気になってきましたが。それでも、お世話好きな方に、「ほら、お皿貸して!」とか、「遠慮しないで!」なんて言われることも良くありますね。

外食で一番気を使うのが、飲み物です。外食だとお腹が緩くなりやすいので、自宅以外で飲食する場合は、飲み物は必ずホットのものにしています。紅茶とか日本茶とか。紅茶は好きなので外でも飲むのですが、ミルクと砂糖は必須です。コーヒーもそう。ただ、コーヒーは、自宅でしか飲みません。下痢する確率が高いので。カフェインの刺激に弱いのは、確かHSPの症状でもあったような気がします。外食で冷たい物を飲むなら、アルコールだったらOKかな。体が温まるので、下痢しないのです。

なんだか話がずれてきましたが、敏感体質な私にとって、「たかがランチ」でも、「されどランチ!」なのです。ランチに行くにも気合いが要ります。心構えが要ります。今回、ランチに行って、お店(ファミレスです)の勝手が分かったので、夏休み中にでも子供と2人でランチしに行こうかなと計画中です。これを機に少し外食に対する免疫を付けておこうかと思っています(笑)



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
苦手なママさん!?・・・・男の世界でもよくあるんですよね~!
何の根拠も無い見かけからの先入観だけで相手を嫌う対象にしてしまう人がよくいるんですよね~!
私なんてしょっちゅう嫌われてる気がする。(笑)

でもね、そんなの気がつかない振りして普通に接してると、いつのまにやら仲間になってしまうんですよ。

向こうの態度の度が過ぎて、こっちも腹が立ってしまうとどうにもならなくなりますけどね・・・(笑)

知り合いの人間全てと仲良くする必要は無い!?から、嫌われてもかまわないと思いますけどね。

るいさんとお食事会でごしっしょして、料理を取り分けたり飲み物運んだり、「ほら食え~」「ほら飲め~」とおせっかいしてみたいな~(大笑)

Re: No title
●小林さんへ

> 苦手なママさん!?・・・・男の世界でもよくあるんですよね~!

そうなんですか~?結構よくいるのかもしれませんね、そういう人。
第一印象だけで判断されてるんであれば、私なんていつでも愛想の悪い、
イヤな人間に思われてると思いますi-282

> 知り合いの人間全てと仲良くする必要は無い!?から、嫌われてもかまわないと思いますけどね。

そうなんですよね。とりあえず、良い人に思われたいって思ってしまう私。
下手にムリして動くと、余計に嫌われるかもしれません(笑)
確かに、みんなが「良い人」だという人でも、私には合わない人っているんですよね。

私、視線恐怖症気味なところもあるので、あまり相手の顔をじろじろ見られないので、
なかなか顔を覚えられないんですよね。だから、どこかでお会いしても気付かずに
挨拶せずにスルーなんて失礼なことしちゃってて、そういうので印象を悪くされてるって
ことも多々あるかと思います。私自体は特徴があるので(長身です)、周りの方に
憶えられやすいんですけどねi-201

> るいさんとお食事会でごしっしょして、料理を取り分けたり飲み物運んだり、「ほら食え~」「ほら飲め~」とおせっかいしてみたいな~(大笑)


あはは(笑)
小林さんみたいなタイプの方がいると、気を使わずに済むので助かるんですよね~。
私のような性格だと、なかなか楽しいと思える飲み会に出会えないのが残念です。
今日は楽しかったなって思えた飲み会って、自分がいっぱい話すチャンスがあった
飲み会だったりするんですよね。
もっとおばさん根性が根付いてずうずうしくなったら、楽しい飲み会も増えると思います(笑)
暑中お見舞い申し上げます。
ご無沙汰していました。春から夏にかけて、ご主人の病気や息子さんの新学期の様子など次々と大変な出来事が起こったのですね。とても他人事ではなくまじまじと読ませていただきました。そんな中でもご家族をしっかりと支えて見守り、客観的にブログに綴ってこられたるいさん、ますます逞しくなられた気がしました。ご主人も、息子さんも安心されているでしょうね。
外食にかなりの覚悟が要るのだとの今回の内容に再発見しました。ついつい自分基準ですから、るいさんの克明な日記は、意外な発見があっていつも脱帽しています。
次回のランチ、少しリラックスして楽しめるといいですね。
Re: 暑中お見舞い申し上げます。
●ゆきんこさんへ

お忙しい中、コメントを頂きありがとうございます。
暑い日が続いていますが、お元気そうですね^^

主人の病気も子供の症状もそうですが、遡って考えると、私が至らなかったなと
反省や後悔することしきりです。主人がこういう状況になるまで食事管理をしなかった、
させなかったということ、子供が吃音症状を発症するほどに精神的に追い込んでいたこと、
私がしっかり対応できていれば・・・と後になって悔やんでいます。
今からでも遅くはないと信じて、現在は気を付けていますが、なかなか難しいですね。

ランチの件、楽しむべき場所で心から楽しめないというのは、正直、悲しいものがあります。
気がつけば、聞き役に徹している自分がいます。それはそれで楽しいのですが、いつまでも
何も言わないでいるのも変だろうと思って、一生懸命、自分が話すタイミングを計ってみたり
して、常に緊張しっぱなし。帰宅後、ぐったりと疲労している自分に気付くのがいつもの
パターンです。

次回のランチがあるかどうかはわかりませんけど、少しずつ場慣れ?していきたいなと思います。
ゆきんこさんのブログを読むと、いろんな方と気持ちよく接している様子が伺えて、実はいつも
「すごいな~」と思っているんですよ~。気の利いたコメントが言える人って尊敬します!
訪問ありがとうございます☆
online☆
現在の閲覧者数:
最新の記事☆
最近のコメント☆
  • 10/13:るい

  • 10/06:小林 一弘

  • 10/06:るい

  • 10/03:小林 一弘

  • 07/13:るい

ブログ・ランキング☆
いつもありがとうございます♪





プロフィール☆

るい

Author:るい
場面緘黙・複数の恐怖症・吃音などの経験を持つ主婦。タイトル下の文にある「中間族」とは、自己診断で場面緘黙・恐怖症と知りつつも治療を受けるほどではなく、かといって世の中を上手く渡れない、そんな中間の立場で生活している自分を例えた言葉。知らない場所・空間の中にいるのが苦手。人や環境に慣れるまでに時間が掛かり、その間は会話がなかなか成立しない為、第一印象で「大人しい・根暗・変な人」と思われがち。基本的に面白いこと大好きな明るい性格。慣れればよく喋りますが、文字の方が自分を出せてる気がします。喋るより書く方が好き。

★息子(ゴン)の紹介・・・今春から高1の15歳。運動苦手・勉強苦手・生真面目・大人しいという性格上、未就学児の頃から小学卒業まで嫌がらせなどのトラブル多数。小5、小6の2年間、学級・学年崩壊を経験。嫌がらせ・いじめ・暴力による怪我やトラブルが日常的に。クラスが落ち着き始めた頃、元友達からのストーカー行為により、ストレス性胃炎での遅刻、欠席が頻繁に。区域外の中学で心機一転、すぐに友達も出来、順調に思えた中1の5月、左足不随をきっかけに不登校に(後に心身症と判明)。同7月、WISC-IVでLDと判明。発達性協調運動障害の傾向も。約1年間の通院・カウンセリングを経て徐々に登校日数が増え、中3は欠席ゼロで中学を卒業。推薦入試で第一志望の高校合格をゲット。現在は元気に通学中。

☆来訪された皆様へ☆
当ブログはリンクフリーです。報告していただけると大変喜びます。★家族に内緒で開設しているため、家族が家にいる日は基本的に記事更新・コメントへの返信がほとんど出来ませんのでご理解ください。★当ブログ内の文章・画像などは無断で使用されないようお願いします。★宣伝やネットマナーに反するもの、私の嫌いな言葉遣いのコメントは管理人の権限で予告なく削除となりますのでご理解ください。
カテゴリー☆
緘黙仲間&お友達☆
月別アーカイブ☆
ブログ内検索できます☆
amazon