Welcome to my blog

RA・SHI・KU

”中間族”な私の、緘黙症・恐怖症などの体験談・過去の思い出、自己分析を兼ねて自分なりに調べた情報、子宮筋腫の通院の話、中学で不登校を経験した息子の幼少期から現在の近況など。自分らしく生きていくことを目指しています。

 PTA活動って大変なんですね。。。

先月書いた記事「新たな試練?」で、息子の通う小学校の委員に立候補してしまったということを書きました。”子供に頑張っている姿を見せられる貴重なチャンス”なんて、偉そうに書いてしまいましたが、根はとっても小心者の私。そうあるべき理想の自分を演出すべく、自分にも言い聞かせるつもりでいろいろ書いたのですが、現実には、かなりプレシャーに感じているのも事実。

前回の委員総会の時も前日の夜、突然、下痢をしてしまったり、何かを食べるたびに軽く下痢するか胃がキリキリと痛んだり、微熱まで出したなんてことを書いたのですが、今回も似たような症状。確かに現在、副鼻腔炎を軽く患っているのはわかっているのですが、それ以外に、偏頭痛と軽い腹痛を伴っています。食事をするたびに軽く下痢してしまうような状態ですね。いや、実はPTA総会や歓送迎会、第一回の委員の打合せがあったからなのですが。。。やっぱり精神的ストレスから来る体調不良だったようです。その証拠に、全ての予定が無事に終了した翌日から、ぱったりと腹痛が無くなりましたから。

単純明快。体は正直ですね。それゆえに、自分がいかに心底小心者であるかということを、改めて実感させられています。人前に出て何かやらなければならないとか、経験したことの無いことをやらなければならないということへの精神的ストレスを感じる度合いっていうのは、子供の時から変わらないような気がします。思い起こせば、小学低学年の頃、しょっちゅう腹痛で学校を休んでいました。大人になった今は、多少は対処法を心得ていて、体調を崩しても横になるほどではなかったり、その場でも発言は出来ていたりはしているので、なんとかやり過ごせるのですが。

学校の流れを把握していない一年生の段階で委員を引き受けるというのは、やっぱり難しいのかなと思いつつ、他の委員でも初めての学校で委員を引き受けたママ友さんもいるので、愚痴りつつもなんとかやり遂げるしかないかなと思っています。私の委員としてのメインの活動は、6月に1回、10月に3回ほどあります。10月さえなんとか乗り越えられれば!!元気な自分に戻れるのかな?(笑)いろんなことで気を紛らせつつ、楽しんで活動できるように気持ちを楽に持っていきたいなと思っています。

しかし、学校でPTAがこんな風にいろんな活動していたなんて、自分が子供だった当時は全く知る由もありませんでした。PTAってこんなに大変なんですね。自分が保護者という立場になって、初めて知った事実です。子供の頃の学校でのいろんな経験がこういう場で生かされるのかもしれませんね。学校でいろんな経験をしていない私には、ただただプレッシャーやストレスにしか感じられませんが。。。もう一度、学校生活を送れるという前向きな気持ちで頑張ります。それしかないでしょう

息子の学校での近況も書きたいのですが、それは後日ということで。
今回は、私の愚痴でした(^^;




6 Comments

こまち  

初めまして‥他人事とは思えず、思わず書き込んでいる私です(笑)

私はじゃんけん&アミダくじの結果『学年委員長』になってしまいました( ̄― ̄)

この先どうなるんだろうと不安でいっぱいですが、何事もなく無事に一年を終えられる様にと願っている毎日です。

お互い何とか乗り越えましょう♪また遊びに来させてください。よろしくお願いしますm(__)m

2008/05/16 (Fri) 19:04 | EDIT | REPLY |   

るい  

●こまちさんへ

はじめまして!お返事が遅くなりすみません。
そうですか、学年委員長ですか・・・考えただけで体調が・・・i-232

でも、誰かがやらなければならないんですものね。
今までも誰かがやってきたことですし、自分にも出来ないはずが無い!
と言い聞かせて今年度が早く過ぎ去ることを願っています(笑)

考えてみれば、すでに今年度も1ヵ月半がすぎているわけで。
残りの10ヵ月半をお互い乗り切りましょう!
同じような境遇の方がいると思うと励みになります。
是非また遊びにいらしてくださいね^^
こちらこそよろしくお願いします。

2008/05/19 (Mon) 08:38 | EDIT | REPLY |   

さくら  

自分だけじゃないんですね~

みんな役員になってドキドキするんですね。自分だけが臆病なのかなぁなんて(皆、堂々としてみえるので)余計ドキドキしたりして‥。でも、皆同じ気持ちなんだって思えば安心?!しますね。
私は活動としては、第一回の広報誌の発行でした。次は講演会や広報誌のネタに向けてのアンケートをとり、色々企画するようです(やる事が多い><)。部長さんやベテラン役員さんが部内にいるので楽といえば楽かもですが‥。でも皆に、発達障害部門に目を向ける、我が子を見つめ直す、きっかけ作りくらいは出来ればいいなぁと、自分の子が障害だからって、押しつけてるようにとられると嫌だなぁとか思いながらビクビク考えてます(^_^; お互い、なんとか乗り越えましょう!

2008/05/19 (Mon) 09:51 | EDIT | REPLY |   

るい  

●さくらさんへ

お返事が遅れてしまい、すみません!
そういえば、さくらさんは広報委員でしたね!以前の記事で書かれていたのを思い出しました。私のママ友がやはり広報委員(しかも副委員長)になったのですが、やっぱり大変!思ったより忙しい!と言っていましたね。

そのママ友のお子さんは発達障害なのですが、広報委員として忙しい変わりに、写真を撮る為に行事に引率できたり、学校に行く機会が多いので、子供の学校での様子を普段でも見られたりするので、その点は良かった!と言っていました。そういう嫌だなと思えるような向かい風を追い風に変える発想転換って素晴らしいなと思います。さくらさんもきっとそんな方なんじゃないかなっていうイメージがあります。なんでも考え方一つで気を楽にできるんですね。周りから教わることがいっぱいあり、感謝の日々です(笑)お互い、乗り切っていきましょうね!

2008/05/22 (Thu) 08:46 | EDIT | REPLY |   

野ウサギ。  

お久しぶりです。すっかりご無沙汰しております。

役員お疲れ様です。PTAの仕事は大変ですよね。
私は3年連続子供会だけで役員は終わったので
PTAはやらずに過ぎました。
なので大変大変ってことだけ聞いていて、
身を持って大変さを味わってません(笑)。

どんな役でも人前に出て喋る機会が増えるので、ドキドキしますよね。
私も子ども会会長やった1年でかなり成長
したんじゃないかと…勝手に思ってます。
後になって得る物はかなり大きいと思うので
頑張って任期を終えてくださいね!

2008/05/22 (Thu) 21:54 | EDIT | REPLY |   

るい  

●野ウサギ。さんへ

こちらこそご無沙汰してます!コメント、嬉しいです^^

PTAの仕事とはいえ、私は何もわからずに皆さんの
話を聞いているだけで、動けなくて申し訳ない思いです。

野ウサギ。さんの子供会の会長などに比べたら、
私なんて全然活動したうちに入らないですよ(笑)

ただ、確かに人と接する機会が増えたり、学校のことも
表面だけではなく、目立たない部分も知ることが出来て、
こういうことが役員になったことの醍醐味になるのかな
なんて感じてきてはいます。

本格的な活動はこれからですが、野ウサギ。さんみたいに
得るものが多い一年にしたいなって思います!

2008/05/25 (Sun) 21:24 | EDIT | REPLY |   

Add your comment