記事を読み返しています 

2008, 01. 30 (Wed) 10:42

ここ数日、自分が書いた記事を読み返す作業をしていました。(新しい記事の更新がないのに、ランキングには更新したことになっているので、がっかりされた方には、お詫び申し上げます

読み返したのは、カテゴリで言うと「保育園時代」と「小学校時代」。記事を読み返しつつ、タイプミスや変な言い回しが気になったところを修正したり、読んでいて思い出したことなどを追記したり。書いたら書きっぱなしで、読み返すことをあまりしていなかったものですから、結構、誤変換とかタイプミスなどが見つかり、読み返して良かった!と思いました。そのままだったら、ちょっと恥ずかしかったかも。・・・って、そのまま1年以上も放置していた記事もありましたが(笑)

「保育園時代」は、私が場面緘黙症を発症した、ある意味、人生の転機だったのかな。「小学校時代」は、入学から卒業まで、場面緘黙児として過ごしました。記事の量でいうと、小学校時代が一番多いですね。小学校時代が私にとっては場面緘黙症の症状が一番顕著に表れていた時期だったのだと思います。保育園時代は、1年間しかなかったこともあり、ほとんど記憶にないというのが現状です。

そして、今度は中学時代へ。中学時代も、3年間場面緘黙児として過ごしたわけですが、私にとっては再度、転機が訪れた時代でもありました。既存の記事をまた読み返す作業から入って、まだ書いていないことも思い出したら、おいおいUPしていきたいと思います。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント