*All archives* |  *Admin*

2016/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
運動会、終わりました
息子の中学最後の運動会が、先日無事に終わりました。梅雨入りしていたにもかかわらず見事な晴天に恵まれ、息子も元気に参加することができました。小4ぐらいから、運動会といえば緊張と軽い熱中症から、途中で保健室にお世話になったり、体調を崩していた息子。昨年初めて参加した中学の運動会でも、保健室へは行かなかったものの頭痛を我慢して競技に参加していたということを後から聞かされたので、今年も体調を崩すんじゃないかと内心心配しながら見守っていたのですが、今年はそういうことがなく元気に最後まで参加できたってことが一番嬉しかったです。それだけ、息子の気力と体力が向上したっていうことですから。運動会の練習で足が痛いといって、シップをあちこち貼りながらも頑張った甲斐がありました。

運動が苦手なので、走れば当然のように最下位ではありますが、うちの場合、参加することに意味がある、競技云々より息子がその場にいることが嬉しくて、たくさん写真や動画を録りました。主人も張り切ってカメラを新調し、主人と私、いろんな角度からそれぞれ撮影してました。保護者席と生徒席が近くて、たまたま息子の席がすぐそこだったものですから、友達と一緒の写真も何枚も撮れましたし、よく見える場所だったので遠くからもちらちら見ていたのですが、同じチームの子が1人、息子のところにきて何やら楽しそうに話したりイタズラ?とかしていて、あんな友達いたっけ?と思い、家に帰ってから聞いたところ、部活で仲の良い後輩とのことでした。息子の部活は週1しか活動しておらず、しかも不登校気味だった息子、そんな状態だからあまり部活に参加してないかと思いきや、そういえば不登校気味だった時でも、「今日は部活があるから学校へ行きたい」と言って、部活のある日は結構登校してたんですよね。(←おしゃべりがメインの文化部。息子は意外にもおしゃべり。) そういえば息子が以前、後輩と一緒に途中まで下校してきたっていう話もしてたのですが、その子のことだったようです。息子に、あんなふうに笑って話せる後輩がいたとは、新たな発見でした。

続きを読む

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

勉強も大事。でも同じくらい友達も大事。
こんにちは~。実は私、少し風邪を引いてしまいまして、今週入ってすぐダウンしてました。10日ほど前から何の前触れも無くクシャミが突然出たり、変なものを食べた記憶も無いのに急にお腹が緩くなったりしていて、風邪気味かもとは思っていましたが、やっぱり風邪でした(´・_・`) 病院へ行くほどじゃないので、家にあった薬を飲み、まだちょっとダルイですが喉の痛みも消え、一日中垂れていた鼻水も出なくなってきたので早めに完治の兆しが出てきて良かったです。今週末は息子の中学最後の運動会ですからね、必ず見届けに行かねば!です。

息子の運動会といえば、先週に引き続き今週も朝練があるため、いつもより30分早起きして30分早めに出掛けている息子。なんと、今月も今のところ欠席ゼロで頑張ってます。先週は疲労のため、朝から動けなくて2日ほど遅刻はしましたけれど。今週も、腹痛で遅刻か?と思った日があったのですが、「せっかくいいリズムで学校へ行く感覚が戻ってきてるのに、今日は絶対遅刻したくないんだよな~!」と叫びながら登校していきました。体調不良を気合でカバーするとは。しかも、欠席は最初からあり得ないという前提で、遅刻したくないってところが、何が何でも登校してやるっていう気持ちが表れてる!心身症ピーク時には考えられないほどの成長ぶりではないですか!!いい感じに日焼けして少し体が引き締まってきた息子。これを機に、何らかの形で運動は続けてほしいな~。

続きを読む

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

修学旅行、終了!
だいぶ暑い日が増えましたね。同時に、雨の日も増えてきましたが。東京の梅雨入りもそろそろと言ったところでしょうか。

さて、息子ですが。先週、無事に2泊3日の修学旅行(京都・奈良)へ参加してきました!去年の今頃は、まだまだ不登校の真っ只中で、出席より欠席の方が多かった時期で、「来年の修学旅行は行けないかも知れないな・・・」などと思っていたのですが、こうして無事に参加できたこと、親としては何よりそれが嬉しい!!そして、一番のお土産は、息子の「ちょ~楽しかった!!」の一言。もちろん、買って来てくれた八つ橋や小物も嬉しかったけれど。

見学の大半は、班ごとでの行動になるので、息子は結構プレッシャーを感じていたようです。なぜかというと、班の中で地図係だったから。方向音痴なのに?バスの時刻表とか見れないのに?なぜ地図係になったのだ、息子よ(;^_^A ←1度、やってみたかったらしい

続きを読む

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

訪問ありがとうございます☆
online☆
現在の閲覧者数:
最新の記事☆
最近のコメント☆
  • 04/14:るい

  • 04/10:るい

  • 04/09:小林 一弘

  • 04/09:るい

  • 04/07:小林 一弘

ブログ・ランキング☆
いつもありがとうございます♪





プロフィール☆

るい

Author:るい
場面緘黙・複数の恐怖症・吃音などの経験を持つ主婦。タイトル下の文にある「中間族」とは、自己診断で場面緘黙・恐怖症と知りつつも治療を受けるほどではなく、かといって世の中を上手く渡れない、そんな中間の立場で生活している自分を例えた言葉。知らない場所・空間の中にいるのが苦手。人や環境に慣れるまでに時間が掛かり、その間は会話がなかなか成立しない為、第一印象で「大人しい・根暗・変な人」と思われがち。基本的に面白いこと大好きな明るい性格。慣れればよく喋りますが、文字の方が自分を出せてる気がします。喋るより書く方が好き。

★息子(ゴン)の紹介・・・今春から高1の15歳。運動苦手・勉強苦手・生真面目・大人しいという性格上、未就学児の頃から小学卒業まで嫌がらせなどのトラブル多数。小5、小6の2年間、学級・学年崩壊を経験。嫌がらせ・いじめ・暴力による怪我やトラブルが日常的に。クラスが落ち着き始めた頃、元友達からのストーカー行為により、ストレス性胃炎での遅刻、欠席が頻繁に。区域外の中学で心機一転、すぐに友達も出来、順調に思えた中1の5月、左足不随をきっかけに不登校に(後に心身症と判明)。同7月、WISC-IVでLDと判明。発達性協調運動障害の傾向も。約1年間の通院・カウンセリングを経て徐々に登校日数が増え、中3は欠席ゼロで中学を卒業。推薦入試で第一志望の高校合格をゲット。現在は元気に登校中。

☆来訪された皆様へ☆
当ブログはリンクフリーです。報告していただけると大変喜びます。★家族に内緒で開設しているため、家族が家にいる日は基本的に記事更新・コメントへの返信がほとんど出来ませんのでご理解ください。★当ブログ内の文章・画像などは無断で使用されないようお願いします。★宣伝やネットマナーに反するもの、私の嫌いな言葉遣いのコメントは管理人の権限で予告なく削除となりますのでご理解ください。
カテゴリー☆
緘黙仲間&お友達☆
月別アーカイブ☆
ブログ内検索できます☆
amazon