Welcome to my blog

RA・SHI・KU

”中間族”な私の、緘黙症・恐怖症などの体験談・過去の思い出、自己分析を兼ねて自分なりに調べた情報、子宮筋腫の通院の話、中学で不登校を経験した息子の幼少期から現在の近況など。自分らしく生きていくことを目指しています。

Archive: 2012年03月

No image

 先生なんて、あてにならない。

「息子の頭痛」の記事のその後になります。先日、保護者会に参加した後に、先生と話す機会がありました。先生が言うには、「頭が良いお子さん達は、言えばすぐに理解し、すばやく行動できるので大丈夫」なんだそうです。「頭の良いお子さん達ですので」「行動が早いですから、あの子達は」と言う言葉を先生は何度も使って強調していました。逆を言えば、「頭の悪い子は、理解も行動も遅いので、現状を正しく理解できているか不明」...

No image

 息子の頭痛

息子にとって辛い日々が続いていたことが発覚しました。その一部始終を記録しておきたいと思います。(かなりの長文ですので、お時間のある時にお付き合い下さい)-*-*-*-*-*-*-*-小4の息子のことです。息子が頭痛を訴えだしたのは、2/12(日)の夕方でした。それ以降、毎日夕方や夜、短時間ですが頭痛を訴え、帰宅後に寝込む日が続いていました。頭痛が始まる前の週は風邪気味で「喉が痛い」と言っていたこと...