Welcome to my blog

RA・SHI・KU

”中間族”な私の、緘黙症・恐怖症などの体験談・過去の思い出、自己分析を兼ねて自分なりに調べた情報、子宮筋腫の通院の話、中学で不登校を経験した息子の幼少期から現在の近況など。自分らしく生きていくことを目指しています。

Archive: 2008年08月

No image

 ひとりごと

普段は全くといっていいほど忘れているのになぜかこの日になると 降って湧いたように思い出すまるで誰かに教えられたかのように思い出してしまう自分がちょっとだけ怖いような気がする誰かの強い思いが 私にまで届いているのかもしれないけれど それが誰なのかは今は想像すら出来ないあの時過ごしたあの日々は 私にとって幻のようにそして ひっそりと自分の中に閉じ込めている語ろうにも 語る相手がいないからまるで無かった...