記事を読み返しています 

2008, 01. 30 (Wed) 10:42

ここ数日、自分が書いた記事を読み返す作業をしていました。(新しい記事の更新がないのに、ランキングには更新したことになっているので、がっかりされた方には、お詫び申し上げます

読み返したのは、カテゴリで言うと「保育園時代」と「小学校時代」。記事を読み返しつつ、タイプミスや変な言い回しが気になったところを修正したり、読んでいて思い出したことなどを追記したり。書いたら書きっぱなしで、読み返すことをあまりしていなかったものですから、結構、誤変換とかタイプミスなどが見つかり、読み返して良かった!と思いました。そのままだったら、ちょっと恥ずかしかったかも。・・・って、そのまま1年以上も放置していた記事もありましたが(笑)

「保育園時代」は、私が場面緘黙症を発症した、ある意味、人生の転機だったのかな。「小学校時代」は、入学から卒業まで、場面緘黙児として過ごしました。記事の量でいうと、小学校時代が一番多いですね。小学校時代が私にとっては場面緘黙症の症状が一番顕著に表れていた時期だったのだと思います。保育園時代は、1年間しかなかったこともあり、ほとんど記憶にないというのが現状です。

そして、今度は中学時代へ。中学時代も、3年間場面緘黙児として過ごしたわけですが、私にとっては再度、転機が訪れた時代でもありました。既存の記事をまた読み返す作業から入って、まだ書いていないことも思い出したら、おいおいUPしていきたいと思います。



HSPの記事についてのお知らせ 

2008, 01. 11 (Fri) 13:33

遅ればせながら・・・

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今年初めての記事更新となるわけですが、今回は記事更新というより、お知らせっていう感じになるのかな?実は、今まで書いてきたHSPの記事について、ずっと思っていたことがあります。

それは「今更?」と思われるかもしれませんが、もしかして私の書いた記事は、著作権法に違反してるのでは?という疑問がずっとあり、その後、HSPに関する記事を更新できずにいました。

私自身としては、本の内容をを引用しつつ、個人的なコメントを述べていたつもりなのですが、不安に感じながら記事を更新しつづけることは個人的にできないので、「ささいなことにも~」の本の内容を引用したHSPに関する記事は、今後、更新しないことにしました。

記事の更新を待っていた方には、心よりお詫びいたします。今後は、この本をご購入いただくか、図書館にもあると思いますので、図書館から借りていただいて、本の続きを読んでいただけるようお願いいたします。

ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。
ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。エレイン・N. アーロン Elaine N. Aron

講談社 2000-12
売り上げランキング : 39595


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちなみに、こんな本も見つけました。

繊細で生きにくいあなたへ
繊細で生きにくいあなたへT. ゼフ 岩木 貴子

講談社 2007-10-23
売り上げランキング : 152971


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こちらの本も、HSPに関する本のようです。私も今度読んでみようと思っています。読みましたら、簡単に感想などUPしますね。

ということで、今後ともよろしくお願いいたします。