Welcome to my blog

RA・SHI・KU

”中間族”な私の、緘黙症・恐怖症などの体験談・過去の思い出、自己分析を兼ねて自分なりに調べた情報、子宮筋腫の通院の話、中学で不登校を経験した息子の幼少期から現在の近況など。自分らしく生きていくことを目指しています。

Archive: 2007年05月

No image

 息子の話(現在の様子)

こんにちは。前回は息子が幼稚園で次々と迎えた難関のお話を書きました。いろいろありすぎて、じっくり思い出せばまだまだあるかと思いますが、主な難関は前回の記事の通りになります。息子は2年保育の幼稚園へ通っていますので、今年4月からは年長さんとして、年少さんたちのお世話や、園で飼っている動物の飼育や花壇の水やりなどの仕事も受け持ち、やりがいもあるらしく、なかなか良いスタートを切ったと思います。年長さんに...

No image

 息子の話(難関去ってまた難関・・・)

ご無沙汰しております。子供が胃腸風邪を引いてしまい、前回の記事からちょっと間があいてしまいました。幼稚園を休んでいる息子がお昼寝している間に、ブログ更新です。さて前回は、息子の幼稚園生活にも明るい兆しが見えてきたというお話を書かせてもらいました。親子遠足の時に、思いがけずゴンに男の子のお友達がいたことを知り、私的には第一難関を突破したかな、という感じがしました。第一難関・・・ということは、第二、第...

No image

 息子の話(明るい兆し)

前回は、息子の試練の話を書きました。幼稚園で毎日のように叩かれ、押されなどして泣いていたという話。ちょっとしたことで不安になり、すぐに動揺してしまう息子には、いきなり大勢の場所での生活はかなりストレスになっていたことでしょう。ストレスで免疫力が低下したせいか、入園して2週間を過ぎた頃から息子は風邪を引いたらしく、鼻水をずっと垂らした状態。それでもなんとか、4月中は休まず登園できました。大事をとって...