Welcome to my blog

RA・SHI・KU

”中間族”な私の、緘黙症・恐怖症などの体験談・過去の思い出、自己分析を兼ねて自分なりに調べた情報、子宮筋腫の通院の話、中学で不登校を経験した息子の幼少期から現在の近況など。自分らしく生きていくことを目指しています。

Archive: 2006年04月

No image

 とんだ人違い

私が小学4~5年生ぐらいの時の話です。近所に仲良くしていた従妹が数名いたのですが、ある日、その従妹達と一緒に地元の図書館へ出掛けました。図書館・・・と言っても、村役場の片隅の部屋に無理やり本棚と本を詰め込んだような薄暗い空間なのですが(笑)そこへ到着し、それぞれ好きな本を探していました。図書館に到着した時は、誰もいなくて、自分達だけの貸し切り状態でした。本棚のいろんなところを見て、自分の好きな本を...

No image

 音楽のテスト

小学4年生の時の話です。ある日、音楽のテストがありました。どんなテストかというと、教室の席順に沿って1人ずつ立ち上がり、その場で歌うというテストでした。周りでみんなが聞いているわけで、普段声を発する機会のほとんど無い緘黙児にとっては、本当に拷問のようなテストでした。それでも、自分なりになんとかクリアしたいと思い、順番を待っている間、「ダイジョウブ、ダイジョウブ・・・・」「スグオワル、スグオワル・・...