Welcome to my blog

RA・SHI・KU

”中間族”な私の、緘黙症・恐怖症などの体験談・過去の思い出、自己分析を兼ねて自分なりに調べた情報、子宮筋腫の通院の話、中学で不登校を経験した息子の幼少期から現在の近況など。自分らしく生きていくことを目指しています。

Category: 私の高校時代

No image

 高校の恩師との思い出

こんにちは。今回は、いつもと違う雰囲気の記事を書こうと思います。実は先日、びっくりしたことがありました。久しぶりに高校の恩師の顔を見ました。約25年ぶりです。私が高校の3年間、担任としてお世話になった男の先生。私の田舎のホームページ内にある広報誌を月に1回見るのが習慣になっていて、先日ふと思い出して今月の広報誌を見てみたんですね。そうしたら、4月に新しく赴任してきた小・中学校、高校の校長先生が紹介...

No image

 好きな人、いる?

前回書いた体験記事「Kちゃんから贈られた、新たな出会い」からの続きになります。高校へ進学したのをきっかけに、急激に親しくなった私とSちゃん。SちゃんはKちゃんとはまた違った意味で、天然な感じで明るい子でした。でも、小学生の頃はどちらかというと暗い感じの子だったという話をKちゃんから聞いた時にはびっくりしたものです。とてもそんな風には見えないくらい、明るくておしゃべりな子だったから。何かがきっかけに...

No image

 Kちゃんから贈られた、新たな出会い

以前書いた記事『Kちゃんと過ごした中学時代』の続きになります。Kちゃんと友達になってからというもの、私の中学校生活は一気に良い方向へと変わっていきました。気を許せる友達がいるだけで、学校というものがこんなに楽しい場になろうとは想像すらしていませんでした。ずっと続くと思っていたKちゃんとの学校生活ですが、中学卒業と同時に、それは途絶えてしまいました。Kちゃんは、家庭の都合で高校へは進学しなかったので...

No image

 亀吉じいちゃんとの思い出

さて・・・前に記事を書いた時に思い出した、鶴山亀吉じいちゃん(仮名)との思い出話を書きたいと思います。・・・*・・・*・・・*・・・私が高校2年生の時の話です。私の通っていた高校では、2年生の時に修学旅行があるのですが、私も参加して行ってきたのでした。(ちなみに行き先は、大阪、京都、奈良でした)確か10月頃の修学旅行だったと思います。私は、母の実家にもお土産の箱菓子を買ってきたので、母経由で祖父母...