Welcome to my blog

RA・SHI・KU

”中間族”な私の、緘黙症・恐怖症などの体験談・過去の思い出、自己分析を兼ねて自分なりに調べた情報、子宮筋腫の通院の話、中学で不登校を経験した息子の幼少期から現在の近況など。自分らしく生きていくことを目指しています。

Category: コトバ・詩・歌詞

 『奇跡』

記事にしようと思っていて、ずっと書き忘れていました。去年のことですが、私の両親が旅行に行ったお土産だといって、額に入れられた色紙をくれました。色紙には、素敵な言葉が書いてありました。この場を借りて紹介します。『奇跡』自分を信じ自分と闘えば奇跡は きっと きっと起きるよ由布地蔵この言葉を見た時、なぜか両親からの言葉のように感じたんですね。離れて暮らしているけれど、いつも応援しているからね!そう言われ...

No image

 『BELIEVE』

今日は、息子が今、学校で教わっているという歌の歌詞をご紹介します。NHKの番組で使われていたため、ご存知の方も多いかと思います。何度聞いてもジーンとしてくる素敵な歌詞です。『BELIEVE』 ( タイトルをクリックしていただくと、動画で聴けます) NHK番組「生きもの地球紀行」の3代目エンディングテーマとして使われ、現在は主に小学校や中学校の合唱定番曲として人気があり、卒業式などでよく歌われているそうです...

No image

 最後だとわかっていたなら

また偶然ですが、素敵な詩を見つけたのでご紹介します。この詩は、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件で1機目が激突後、救助のため、最初にツインタワー内に突入した数百人のレスキュー隊のうちの1人で、今でも行方不明中の消防士(29歳)が生前に記したものを、アメリカのサンディエゴ在住の日本人Mutumi May Sagawa(佐川睦)さんという方が翻訳した詩だそうです。読みながら泣きそうになりま...

No image

 詩 「そこにいるだけなのに」

Kちゃんとのことを記事にしていたら、ふと言葉が思い浮かんだので、その言葉をかき集めて詩にしてみました。ちょっと恥ずかしいですが、UPしてみますね。「そこにいるだけなのに」ぼくは がっこうで はなせないぼくは がっこうで わらえないぼくは がっこうで うごけないぼくは そこにいるだけなのにおなじクラスのこに じろじろみられたぼくは そこにいるだけなのに「なんで?」 といわれたぼくは そこにいるだけな...

No image

 『ハッピーチルドレン』

お久しぶりです。ブログをほったらかしで申し訳ありません。前回記事を書いたのが10月初旬だったんですね。明日から12月だなんて、信じられません。寒さがしみる季節になりましたねこのブログを休んでいる間に、いろいろとありました。子供の幼稚園の行事に参加したり。(運動会・遠足など)パソコンにエラーが発生して、あらゆる入力ができない状況になったり。(これは、愛用していた日本語入力ソフトATOKが原因で、使用...