Welcome to my blog

RA・SHI・KU

”中間族”な私の、緘黙症・恐怖症などの体験談・過去の思い出、自己分析を兼ねて自分なりに調べた情報、子宮筋腫の通院の話、中学で不登校を経験した息子の幼少期から現在の近況など。自分らしく生きていくことを目指しています。

Category: ブログの由来

No image

 ブログのタイトルの由来

ブログのタイトル「緘黙らしく、私らしく」には、緘黙な自分もそうではない自分も同じ自分、だったらどちらの自分も”自分だよ”って堂々としていたい、そういう自分自身を認めていきたいというような、そんな願いを込めました。”緘黙児だったから”ということを物事が上手くいかない理由にしたくないというのもあるかな。私が自分自身が緘黙児だったという事実を知ったのは今から4年ほど前ですが、緘黙症という言葉を知り、それ以降...