*All archives* |  *Admin*

2017/10
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
2017年 新春!
明けましておめでとうございます!

昨年中は、拙いブログに足を運んでいただき
ありがとうございました。

ボケ防止のため?今年もマイペースに
更新していきたいと思っています。

昨年は息子も私も大きく成長できた1年だったように思います。
今年もいろいろ経験して充実した1年にしていきたいな。

皆さんにとっても幸多き1年になりますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。




るい





テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

ブログ復帰しました
約2週間ぶりの記事更新になりますね。大変ご無沙汰してしまいました。お知らせしていたように、家族全員でインフルエンザB型に感染してしまいまして、長らく倒れておりました。3月25日の記事は、布団の上で倒れながらスマホから更新させていただきました。パソコンの前に座る気力すらなかったんですよね。ほんと、参りました。

3月18日の夕方 息子の鼻水が急に大量に出始める
3月19日の午前 念のため息子を病院へ。鼻炎との診断。夜、39.5度の発熱。
3月20日の朝 息子40.1度。午前中、病院へ。インフルエンザB型の診断。(12月に続き、2度目の感染)
          
この時、息子はフラフラで1人で歩行できず、体がこわばって手が動かせないという変な症状が出たり治ったりしていました。脳に影響が出てるんじゃないかとすごく心配しました。病院から帰宅した昼ごろ、すぐに「イナビル吸入粉末剤」を吸入。ところが息子の鼻水と痰がひど過ぎて、吸う度に咳き込んでしまい、「もしかしたら上手く吸えてないかも」という心配がよぎる・・・。
この日の夜、40.6度という高熱を記録。イナビル、やっぱり吸入失敗?夜中に痰が絡んで咳き込みすぎて嘔吐。

3月21日の朝、息子37.9度。相変わらず食欲はほとんどありませんが、熱は下がってきたようなので一安心。夜、38.0度までぶり返しました。

3月22日の朝、息子37.5度でしたが、腹痛、下痢、血痰、鼻水、咳が相変わらず続く。食欲もなし。気になるのは、汗が全く出ないこと。そして、尿もほとんど出ていない状態。目を覚ますたびに少しずつ水分を摂らせるも、高熱のため足りていない感じ。昼ごろには熱が38.7度までぶり返しました。

続きを読む

テーマ : 繊細な子の育児
ジャンル : 育児

お知らせです
突然ではありますが、ブログを少しお休みさせてもらいます。
というのも、家族揃ってインフルエンザに感染してしまいまして。
息子から始まり、私、そして主人に感染。
家族全員完治するまで更新できませんのでよろしくお願いします。

テーマ : 自分らしく
ジャンル : 心と身体

今年もよろしくお願いします
大変遅れてしまいましたが、、、、


新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。


今日からぼちぼち、今年もブログを書かせていただこうと思います(笑)
今年の始まりは、元旦から主人が風邪でダウンしまして、どこかへ出掛けることもできず、家でひたすら息子の勉強に付き合って過ごしました。主人がインフルエンザだったら大変なので、実家へ顔も出せず、息子はお年玉がもらえずガッカリ、主人の風邪が治ったら新年の挨拶へ行こう!と予定はしているものの、今日現在、まだ主人の風邪は治らず。主人は薬漬けの毎日になっています。

あまり風邪を引かない主人なのですが、引いても1週間ほどで完治していたのに、こんなに長引く風邪は珍しいです。熱、鼻水、鼻詰まりは改善されたのですが、激しい咳と痰が残ってまして、日中もそうなんですが、夜がとくに発作的な咳に襲われ、そのたびに主人も私も目が覚めてしまうものですから、ここ2週間ほど寝不足が続いています。それがまた風邪を長引かせているんでしょうね。ちなみに、私と息子は元気にしております。

新年早々、出鼻をくじかれたスタートとなってしまいましたが、まだまだ1年は始まったばかり。気分を新たに、充実した1年になるように心掛けたいと思います。皆様もよき1年になりますように!

近況などの記事はまた後日に書かせてもらいますね。取り急ぎ、新年の挨拶でした。



☆ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援よろしくお願いします。

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

2015年!
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2015年 

大いに変化ある年にしたいです。。
いろんなことが、一気に解決するといいなあ。
良いことがたくさんあるといいなあ。

ポジティブな人は、なんでも前向きに考えることが出来るので、
幸運をつかみやすいんだそうです。

一見良くない出来事でも、きっと自分に必要な出来事だったんだと
前向きに考え、小さな幸せを少しずつ掴んでいきたいです。

そういう親の姿を見せることで、息子にも良い影響が出るように。
親が変われば子も変わる。どこかで聞いたセリフですが。

今からでも自分を変えられる!ってことを身を持って証明できるように。
最善を尽くしたいと思います。(頑張らない程度に)

今年初の記事なので、気合だけは入れておきます(笑)
皆さんにとっても幸多き1年になりますように。



☆ブログランキングに参加しています。
記事に共感してくださる方は、ポチッとお願いします。



訪問ありがとうございます☆
online☆
現在の閲覧者数:
最新の記事☆
最近のコメント☆
  • 10/13:るい

  • 10/06:小林 一弘

  • 10/06:るい

  • 10/03:小林 一弘

  • 07/13:るい

ブログ・ランキング☆
いつもありがとうございます♪





プロフィール☆

るい

Author:るい
場面緘黙・複数の恐怖症・吃音などの経験を持つ主婦。タイトル下の文にある「中間族」とは、自己診断で場面緘黙・恐怖症と知りつつも治療を受けるほどではなく、かといって世の中を上手く渡れない、そんな中間の立場で生活している自分を例えた言葉。知らない場所・空間の中にいるのが苦手。人や環境に慣れるまでに時間が掛かり、その間は会話がなかなか成立しない為、第一印象で「大人しい・根暗・変な人」と思われがち。基本的に面白いこと大好きな明るい性格。慣れればよく喋りますが、文字の方が自分を出せてる気がします。喋るより書く方が好き。

★息子(ゴン)の紹介・・・今春から高1の15歳。運動苦手・勉強苦手・生真面目・大人しいという性格上、未就学児の頃から小学卒業まで嫌がらせなどのトラブル多数。小5、小6の2年間、学級・学年崩壊を経験。嫌がらせ・いじめ・暴力による怪我やトラブルが日常的に。クラスが落ち着き始めた頃、元友達からのストーカー行為により、ストレス性胃炎での遅刻、欠席が頻繁に。区域外の中学で心機一転、すぐに友達も出来、順調に思えた中1の5月、左足不随をきっかけに不登校に(後に心身症と判明)。同7月、WISC-IVでLDと判明。発達性協調運動障害の傾向も。約1年間の通院・カウンセリングを経て徐々に登校日数が増え、中3は欠席ゼロで中学を卒業。推薦入試で第一志望の高校合格をゲット。現在は元気に通学中。

☆来訪された皆様へ☆
当ブログはリンクフリーです。報告していただけると大変喜びます。★家族に内緒で開設しているため、家族が家にいる日は基本的に記事更新・コメントへの返信がほとんど出来ませんのでご理解ください。★当ブログ内の文章・画像などは無断で使用されないようお願いします。★宣伝やネットマナーに反するもの、私の嫌いな言葉遣いのコメントは管理人の権限で予告なく削除となりますのでご理解ください。
カテゴリー☆
緘黙仲間&お友達☆
月別アーカイブ☆
ブログ内検索できます☆
amazon